2月献立レシピのポイント

写真

色とりどりの食材がそろいます



まだまだ寒い日が続きますが、梅や菜の花が咲くこの季節。来月は桃の節句や卒業式、謝恩会などもあり、様々な春のお祝いがもうすぐ訪れます。今回は自宅で祝う桃の節句の献立レシピをご紹介します。色鮮やかな魚介をふんだんに使ったちらし寿司、旬の野菜や果物も取り入れました。はまぐりや菜の花はこの時期ならではの食材です。春の息吹を感じてください。


生の魚介類が美味しい季節

写真

旨みと甘みが増し、脂ものっている

今回使ったブリ、いか、ホタテなどの魚介類は寒い時期に食べるのがおすすめです。魚がもつ旨みと甘みが増し、脂ものっています。滋養強壮の効果があるタウリンや中性脂肪を減らしたり動脈硬化を予防したりする効果がある不飽和脂肪酸も豊富に含まれています。

 

春野菜は栄養価も豊富

写真

ビタミンAやカルシウムも豊富

今回使用した菜の花や三つ葉などの春野菜には抗酸化作用のあるβ-カロテン、免疫力を高め、美容にも効果があるビタミンC、骨や歯を形成するカルシウムなど様々な栄養素を豊富に含んでいます。鮮やかな緑色に仕上げて食卓を彩りましょう。

 

いちご、オレンジは料理にも

写真

酸味と甘みのバランスが絶妙

春はいちご、オレンジなど酸味と甘みが特徴の清涼感のある果物がたくさん店頭に並びます。今回はデザートとして食卓に提供しますが、サラダにかけるドレッシング、そして肉や魚のソテーのソースにこれらの果物を細かくきざんで加えてもOKです。積極的に取り入れてみましょう。

 

それでは、これらの食材を取り入れた2月の献立レシピをご紹介します>>