優しくさすって、しわを薄くする

しわは小じわのうちにケアするのが、ポイントですね。
小じわであれば、自分の手(指3本分の指のはら)で、伸ばすことができます。

左右どちらの目の周りも同じ手で。

  1. 左手をパーの形にし、手のひらを目の下の頬にあてる。(あてる場所は頬骨の下あたりです。)
  2. 右手の中3本の指をそろえねさせて、目尻から目の下を通り、鼻の方向へ優しく動かしさする。
  3. このとき皮膚が動かないよう左手は頬を押さえること。

毎晩お風呂に入った後クリームをつけて、左右両方3回ほどゆっくりさすっていると、自然にしわが薄れてきます。

さするときはくれぐれも力を入れすぎないでくださいね。

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。