ネイルケアをもっと身近に…その思いからプロデュース

私がネイリストになってもう20年経ちます。ネイルサロンでカラーやアートをもっともっと楽しんで頂くためにも、ご自宅でネイルケアをやっていただけたらという思いをずっと抱いてきました。でも、ネイルケアを特別なこととして捉えられていてなかなか浸透してこなかったんです。

顔や髪をお手入れするのと同じように、甘皮や爪の形を整えるネイルケアを日常に取り入れて頂くことができたら……。ネイルケアはすごく気持ちのいいものだから、もっとやってくれる方が増えてくれたらいいな、そんな思いをやっと形にすることができました。

たくさんネイルケアの道具は出ていますが、コレ!というアイテムが中々見つかりませんでした。そんな中、今回KOBAKOさんから機会を頂き、ネイルケアツールをプロデュースいたしました。


初めてのネイルケアならこのアイテムから

素爪のコンディションを整えるための「ルースキューティクルケアライン」6アイテム、爪のカタチを調整する基本ケア「スタイリングライン」11アイテムのラインナップです。特別なテクニックを持たなくても、サロン並みの仕上がりを簡単にご自宅で作ることができます。

初めてネイルケアをスタートさせるなら、まずは「ブロックバッファー」がおすすめです。4段階の目の粗さでできていて順番に磨いていくだけで、爪の表面を整えることができます。ネイルを塗っていなくても、ピカピカの爪は女子度をアップさせてくれると思います。また、爪表面を滑らかに仕上げることで色のムラも防げます。
左から「ブロックバッファー」「ダイヤルネイルクリッパー」「コンパクトニッパー」「キューティクルプッシャー」

左から「ブロックバッファー」「ダイヤルネイルクリッパー」「コンパクトニッパー」「キューティクルプッシャー」


ネイルケアが身近になってきた方には、さらに追加で「キューティクルプッシャー」「ダイヤルネイルクリッパー(爪切り)」「コンパクトニッパー」を揃えるとより美しい爪を作ることができます。

中でも「ダイヤルネイルクリッパー」は、カットする長さをミリ単位で調整することができる爪切りで、ずっと自分でも欲しかった1品です。ダイヤルで調整できるストッパーがあるので、爪を切りすぎる事もなく均等に切れます。直刃なので、切れ味が良く足の巻き爪防止にも。


さらに極めたい人はネイルスクールに

ネイルケアにはまったら、きっともっとネイルを楽しみたくなってくると思います。カラーやアートをご自分で行うのも素敵ですね。ただ、見よう見まねでジェルネイルをすると痛む場合もありますのであまりおすすめできません。ネイリスト養成だけでなく趣味の範囲として習うこともできるネイルスクールもありますから、基礎を学んでみたらどうでしょうか? タカラベルモントスクールは、いろんなコースがあるので興味のある方はチェックしてみてください。

■DATA
「ブロックバッファー」1260円 
「キューティクルプッシャー」1890円
「ダイヤルネイルクリッパー」2730円
「コンパクトニッパー」1890円
すべてKOBAKO nails
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。