刺激やストレスが肝斑の原因に

シミの 1種である肝斑の大敵は、何といっても刺激です。
例えば……
  • 肌に合わないコスメ
  • 防腐剤や界面活性剤の入ったコスメ
  • 拭き取り系コスメ
  • こすり洗い
  • レーザー治療
これらは全部刺激です。
高価なコスメが沢山販売されていますが、少しでも違和感があるなら何の意味もなくなってしまいます。
いますぐやめて、ストレスフリー肌を作ってあげましょう。
もちろん、心のストレスも駄目ですよ。

刺激を与えないことを意識する

コスメは買い替えの必要があるかもしれませんが、基本的には「やめる」ことなので、新しい出費はありません。ほかにも、顔の吹き方や、使うタオルの種類など、気を付ければ刺激を与えないようにするワザは沢山あると思いますので、ぜひ意識してみてください。

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。