強迫観念?

あれ?undefined鍵をかけたっけ?

あれ? 鍵をかけたっけ?

家を出る時に必ず鍵をかけたはずなのだけれども、もしかしてかけ忘れたかも? と不安になることがあります。あわてて戻ってみるとやはり鍵はちゃんとかかっていた……と、笑えないような事態も少なくない人が経験しているようです。

何度も何度も確かめないと外出できない……という人もいます。何度も鍵をかけても、エレベーターまで行ってからまた戻ったり、駅まで行ってもまた戻ったり……と、気になって仕方がないという人はけっこういるようです。

鍵だけに限らず、ガスの栓やアイロンやストーブのスイッチなど、その他、家を出た後で不安になる要素は人によって色々ありそうです。特に、一人暮らしの人は確認を頼むことが出来る家人がいないので、こればかりは当人の責任というか、当人が確認する以外にないのです。

「声出し、指差し確認」は、けっこう有効です。電車等の乗り物系や建築関係などの現場でも使われていますが、日常生活でも「窓締めた。ガス止めた。エアコン止めた。ヨシッ!」と、指差しながら、声でも口にすると確認をよりいっそう確かにできます。

家を出る時も、鍵をかけた後に「鍵かけヨシッ!」と指差し確認するとよいでしょう。それでもどうしても不安になるような、一種強迫観念があってどうしても気になって仕方がないという人は、毎回、鍵をかけるときに携帯電話で画像や映像を撮ってみるのもいいでしょう。後で画像を見て確認、安心できます。

家を出た後でも確認出来ることがポイントとすれば、ガイドのこんな提案はいかがでしょうか? 次ページでガイドの提案と、優れたグッズを紹介します。