肌の詰まりも大掃除と一緒で、一度に取り切ろうと思うと負担が大きくなってしまいます。詰まったかなと感じたら、その都度対処することが詰まりをひどくしないためには大切なんですよ。

 

大掃除が終わったら、肌の汚れもキレイにすっきり!

大掃除が終わったら、肌の汚れもキレイにすっきり!

気になる毛穴詰まり、その正体

鼻の頭や小鼻など、毛穴に詰まったポツポツ。この毛穴に詰まったポツポツを角栓といいます。角栓は、毛穴部分の剥がれかけた角質に皮脂や化粧品などの油脂成分が付着し、酸化してバターのように固まることでできます。皮脂は毎日の洗顔で落とせても、角質は落ちにくいため段々と溜まって詰まりとなってしまいます。

MICO世代になると以前よりも毛穴が目立ってきたと感じる方も多いのではないでしょうか? その原因の多くは毛穴の詰まりではなくたるみです。毛穴をよく見て本当に詰まっているかチェックしていましょう。きちんと見極めないと間違ったケアを行ってしまう原因に。肌を触ってザラザラしている場合は詰まり毛穴、毛穴が縦長で一方向に流れている場合はたるみ毛穴です。

毛穴詰まりをSTOPさせるテクニック

ピーリング剤の入っている洗顔フォームを使用すると、皮脂だけでなく角質も落とすことができます。細かく泡立てて、指の腹をつかって優しくマッサージ。数十秒そのまま放置して、洗い流すようにしましょう。

皮脂を減らすことは難しいですが、ビタミンCには毛穴を引き締めオイルコントロールする力があります。そのため毛穴の詰まりの予防効果があるので、化粧水や美容液をビタミンCが配合されているタイプを選び毎日のケアにプラスして取り入れるとさらに効果が高まります。

剥がすタイプの毛穴パックはやり過ぎ注意!

ごっそり毛穴の詰まりが取れて気持ちがいいから、ついついやり過ぎてしまう毛穴パック。実は毛穴パックは毛穴の詰まり以外にも、周りの必要な角質まで無理やり剥がしてしまうおそれがあるんです。また角栓を取ることで毛穴を刺激し、余計に毛穴が広がります。肌への刺激が強く肌荒れの原因ともなるので、やり過ぎは避けて下さい。
ただ、皮脂分泌が多い人の場合角栓を放置すると大きくなって毛穴を押し広げてしまうことに。そういう場合は月に2回、多くても週1回程度を目安にしましょう。

クリニックメニューで根こそぎ詰まりを除去

美肌マシーンを使って施術を行うクリニックメニューは、自分では取り切れない詰まりをキレイに取ってくれます。ホームケアで日々の詰まりを取るようにし、年末はクリニックで毛穴の大掃除を組み合わせると、確実に詰まりが取れたことを実感できると思います。

あおいクリニック銀座で毛穴詰まり対策のメニューとして人気が高い「毛穴キュッとコース」。鼻の頭の皮脂毛穴と、鼻の横から頬にかけてのたるみ毛穴を集中的に改善します。パワフル美肌マシーンで毛穴の黒ずみや皮脂を除去し、頬にかけてのたるみ毛穴をキュッと引き締めます。そこにスペシャルメソセラピーによる美肌効果をプラス。施術時間 10~15分で、初回トライアルは25200円です。1回の施術で肌のキメが整い、メイクをするのが楽しみに。3~4週間に1度のペースでお受け頂くと、詰まりレスの肌をキープできます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。