ドロドロのベースメイクも、涼しげサラリ!マット肌

夏のメイク崩れでいちばんやっかいなのは、ベースメイクですよね。汗と皮脂が混ざってドロドロになったらもう大変! そんな肌の上に、パウダリーを重ねる勇気、私にはとてもありません。
あ

RMKのハーブミストは清涼感もあり、肌もココロもリフレッシュ。アリィーは汗に強いフェイスパウダーで、お化粧直しにぴったり。ローラ メルシエは、余分な皮脂を抑えて、サラサラのマット肌に。


真夏のベースメイクの化粧直しは、まず、汗と余分な皮脂を取り去ることから。私はあぶらとり紙は使わないタイプで、保湿効果のある化粧水ミストを使っています。まず、ティッシュペーパーで表面についた汗や余分な皮脂をざっくりとります。次に、化粧水ミストを顔全体にシュッと吹きかけます。保湿効果もありますし、何よりベタつきが瞬時に解消しますよ。

続いて、フェイスパウダーを顔全体に薄くつけます。夏のベースメイクの化粧直しは、重ねれば重ねるほど崩れやすくなりますから、フェイスパウダーぐらいの軽さで十分。ただし、紫外線防止効果のあるタイプを選びましょう。

最後の仕上げが、余分な皮脂を抑える仕上げ用のジェル。化粧崩れしやす鼻まわりや額、アゴ、毛穴目立ちする頬に薄く塗ります。肌をマットに仕上げて、化粧崩れを防いでくれます。

化粧水ミストで潤い効果もありますし、フェイスパウダーで肌のキメも整います。さらに、仕上げ用ジェルで、肌表面もサラサラになりますよ。 この3ステップは2分もかからない簡単なテクですから、ぜひ、実践してみてください!

■商品データ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。