毎日1食を野菜スープに置き換える

野菜たっぷりの脂肪燃焼スープを一食の食事に置き換えるダイエットです。
この野菜スープは、なんと食べれば食べるだけ脂肪が燃焼するという魔法のスープだと言われています。

脂肪が燃える!野菜スープのレシピ

■材料
  • 玉ねぎ
  • ピーマン
  • セロリ
  • キャベツ
  • ホールトマト
  • チキンスープの素、コンソメスープの素など
  • 塩こしょう
  •  
■作り方
野菜を食べやすい大きさに刻んで鍋に入れ、水を加えて煮込みます。
野菜が柔らかくなったところでチキンスープの素かコンソメスープの素を入れて味をつけます。
最後に塩こしょうで味を整えれば完成です!

この野菜スープを一日の食事のうち、最低1食を置き換えます。
置き換えた1食は、何杯でもこの野菜スープを飲んでも構いません。

代謝が活発になる嬉しい効果

美味しく好きなだけ食べられることや、いくら食べても太りにくいこと、そしてなんといっても食べれば食べるほど新陳代謝が活発になってより痩せる方向へ向かうという点です。

野菜スープのデメリットは?

あえて挙げるならば、調理が必要な点でしょう。
生で野菜を食べるより、スープにすると満腹感を得られやすいので、必ず加熱調理が伴います。
時間のある人にしかむずかしいかもしれません。

好きなだけこのスープをおいしく飲んで楽しくダイエットしてください!

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。