赤いリボンの先には運命のお相手が!?

マッチングタイム

スタッフが束ねたリボンから手を放すまで、お相手がわからなくてドキドキするマッチングタイム!

ロマンスカーではスタッフの号令のもと、2~3回の席替えを繰り返します。席が替わるたびにそれぞれ新しい出会いを重ねつつ、ドキドキしながら江の島に到着。

江の島では、4人1組のグループに分かれてウォーキングラリーをしながらゴールを目指していきます。ということは、グループ分けって結構、大事なポイント! 

このグループ分けを決定するマッチングタイムに活躍するのが運命の赤いリボン。スタッフの持つ赤いリボンを1本選び、その先をたどっていくと、江の島を一緒に歩くパートナーとなるお相手に出会えるというシステム!

こう出会い方ができるのは婚活イベントならではだと思いませんか? 「友だちの知り合いとかではなくて、新規の人と出会えるのって新鮮!」「職場に出会いがないので、友だちが増えるのも嬉しい」と参加者からも楽しげな声が聞こえてきます。

1日かけて江の島を満喫できるプチ旅行

おみくじ

おみくじを引いた後はお約束の見せ合いっこ。和気あいあいムード全開です!

マッチングを数回繰り返しながら新しいグループ編成で出会いを楽しみつつ、江の島散策は続きます。

途中、江島神社で茅の輪をくぐった後は良縁を願って参拝、おみくじを引いたり弁天様を拝んだりして、恋愛力もメキメキとアップしていく予感!

勢いをつけて江の島エスカーを乗り継いで湘南のシンボル、シーキャンドルに向かいます。さらに、シーキャンドルで湘南の海を眺め、爽やかな風に吹かれた後は、趣きをガラリと変えて神秘的な岩屋洞窟へ。

ファイナルポイントでは嬉しいプレゼントがもらえる!

江の島シーキャンドル

シーキャンドルからは湘南の海が一望。素敵すぎるロケーションがイベントに花を添えます!

それぞれのポイントでは指定の用紙にスタンプを押しながら進み、スタンプの数が規定に達したところでスタッフよりファイナルポイントの場所を伝授。

晴れて無事にファイナルポイントまでグループでたどりつければ、プレゼントがもらえるという冒険チックな試みです。

江の島を舞台にしたロールプレイングゲームみたい!

……と張り切って早足で進むも、これが意外とたくさん歩く、歩く。アップダウンもあるので、息を切らしながら会話を続けていると、道中で店の軒先に貼ってある「生ビールあります」の張り紙が何度も目に入り、「ちょっと休みません?」と誘いかけたくなったり。サザエの壺焼きの香りにも誘われますしね。

>>次のページでは、鉄コン人気の理由に迫ります!