脇腹ほっそり! ひねるだけダイエット

背筋を伸ばし、両足を肩幅くらいに広げて、胸の高さくらいの位置で指を合わせます。そして息を吸います。ゆっくり息を吐きながら、身体を右にひねります。このとき、指が離れないようにしてください。また、ひねる際に、足を使っていない(=脇腹の筋肉でひねっている)ことを確認しながらひねります。5秒くらいかけてひねって、ゆっくり元に戻します。

左にひねるのも同様です。左右で1回、これを10回/1日としてやってみてください。

■良い点
脇腹の筋肉を鍛えるのは、実は難しいのです。本屋やコンビニで立ち読みしても、非常に面倒かつキツいトレーニングが載っていたりしますが、これは気軽だし、5分もかからずできます。

個人差はあるでしょうが、私はこれをはじめてから、明らかにウェストのサイズが下がりました。スーツのパンツなどは直しに出さないといけなかったほどです。あるとき、風呂上がりにふと鏡を見たら、6パック(=いわゆる「腹筋が6つに割れてる」状態)まではいかないにせよ、かなり絞られてるなあと気づきました。

■悪い点
とは言え筋肉を鍛えるわけですから、最初はそれでもなんとなく、嫌だなあと感じるかもしれません。

■このダイエットにトライする方に一言!
これは本当にごく軽いトレーニングで、気楽です。ただ、毎日やってください。結構早く結果が出ると思います。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。