ガウディ作 コロニアル・グエル教会

コロニア・グエル教会

コロニア・グエル教会

コロニアル・グエルは、ガウディを支援してきた実業家グエル氏が、自分の繊維工場の従業員のために造った街(コロニー)です。街の中でも一押しの観光スポットが、ガウディが手掛けた『コロニアル・グエル教会』です。

サグラダファミリアの建築に専念するため、ガウディがこの地を離れたため、地下部分のみを完成させ、それ以外は未完成として終わっています。この教会は未完成ながら、ガウディがさまざまな建築学的な実験などを試みて建築した初めての作品ということから、ガウディの最高傑作と言われています。

特にステンドグラスは圧巻で、ガウディらしい個性的なデザインになっています。教会以外にも、当時の工場、住居、学校、貯水槽なども残っているので、街を散策してみましょう。

コロニアル・グエルまでのアクセス方法は、バルセロナのスペイン広場駅からカタルーニャ州営鉄道でコロニアル・グエル駅まで約25分で到着します。電車は約15分おきに出発しています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。