第三位 鳴子峡と中山平温泉

鳴子峡の紅葉

鳴子峡の紅葉は、ひと目見たら忘れられない美しさ

第三位は鳴子峡(宮城県)です。鳴子峡は東北、いや日本を代表する紅葉の名所の一つであり、その絶景の素晴らしさは本来一位に相当するとも言えます。しかし、ここであえて三位としたのは、鳴子峡(見晴台)と鳴子温泉が遠い事が理由です。同じ理由で、ここでは鳴子峡(見晴台)から徒歩圏内の中山平温泉をおすすめ温泉として取り上げています。

紅葉はそれ自体でも美しいのですが、他の要素とコラボすると一層美しくなります。その第一が岩で、紅葉の名所に○○峡と付く所が多いのも、その為と考えられます。さらに川や湖の水とのコラボも印象的です。特に第五位で紹介した阿寺渓谷のような青い水が最高で、緑色の水でも近い効果があります。

鳴子峡では岩とのコラボは完璧ですが、水の要素は残念ながらありません。それを補っていると私が感じるのが、左手にある国道の橋です。本来絶景の中に人工物は無い方が良いのですが、ここではあまりにも有名な景観になっているので、むしろ無いと鳴子峡らしくないと感じてしまいます。まるで兼六園の石灯篭のような感じです。

兼六園では石灯篭の前が常に混雑しているように、鳴子峡でも見晴台が常時混雑しています。このようにベストポジションが定まっているのも、観光地のイメージ戦略的にも非常に良い事ですし、観光客としても、ここで写真を撮っておけば一安心という安心感があります。

中山平温泉旅館琢秀の露天風呂

中山平温泉は鳴子峡から近く、展望ポイントに徒歩で行ける。写真は旅館琢秀の露天風呂

この見晴台から徒歩圏内なのが中山平温泉です。特に琢秀など東側の宿程近くなります。中山平温泉は日本屈指のすべすべ感を感じる湯が、非常に素晴らしい名湯です。

鳴子峡(見晴台)の位置 : Yahoo!地図情報

次ページは、紅葉名所と温泉 第二位です!