絶景の紅葉名所と温泉おすすめランキング

新穂高温泉野の花山荘の紅葉露天風呂

紅葉と絶景を同時に楽しめる露天風呂は滅多にないので、紅葉目的なら紅葉の名所に行くのがお勧め。写真は新穂高温泉「野の花山荘」の男湯露天風呂

紅葉と温泉というと、露天風呂から紅葉を眺める事を想像する方も多いと思いますが、上の写真のような、紅葉と絶景を同時に楽しめる露天風呂は滅多にあるものではありません。本当に良い紅葉が見たいなら、紅葉の名所に行くのがおすすめです。

つまり紅葉の名所を見てから温泉に行く、または温泉に泊まった翌日に紅葉の名所に行くのです。ネットでも公開されている紅葉の色付き情報は紅葉の名所を中心に発表されるので、名所の見頃は外す可能性が少ないという利点もあります。

この考えを応用すれば、紅葉名所に近い温泉、または紅葉名所の中にある温泉に行けばいい事になります。よって、ここでは絶景の紅葉名所と隣接する名湯の組み合わせを、ランキング形式で紹介します。それでは、早速第五位の発表です!

第五位 阿寺渓谷と南木曽温泉(あららぎ温泉) 

阿寺渓谷の紅葉

阿寺渓谷の紅葉は「阿寺ブルー」と呼ばれる青い川の水に紅葉が映えて美しい

第五位は阿寺渓谷(あてらけいこく、長野県)です。阿寺渓谷は「阿寺ブルー」と呼ばれる青色透明の独特な川の色が特徴です。雨の後でも川の水が濁らないと言われる、奇跡的に美しい川なのです。その美しい渓谷が紅葉で彩られると、息を飲む程神秘的な美しさです。なお、阿寺渓谷自体の標高はあまり高くありませんが、1000m級の山々と同時の早い時期に紅葉しますので、色付きサイトの情報に注目する必要があります。

阿寺渓谷の紅葉自体は素晴らしいのですが、問題は近くに有名な温泉が少ない事です。少し離れますが、ここでは南木曽温泉を挙げておきます。特に日帰り入浴なら、あららぎ温泉湯元館がおすすめ。非常にすべすべした温泉らしい温泉です。

阿寺渓谷の位置 : Yahoo!地図情報

次ページは、紅葉名所と温泉 第四位です!