古いお米を炊くときは日本酒を加える

古いお米を炊くときは日本酒を加える

古いお米を炊くときは日本酒を加える

お米マイスターのお米屋さんに教えてもらった裏技です。

古くなったお米は水を多めに加えて、浸しておく時間も長めに取るというのは知られたところですが、さらにおいしくする方法ってないですか? とお米屋さんに聞いてみたところ、「日本酒を入れるといいよ」と教えてもらいました。

風味付けなので一般家庭で炊く量なら大さじ1~2程度でいいそうです。写真のようにだばだば入れると、炊きたてを食べたときにまだアルコールが抜けきれてなくて軽く酔います(苦笑)。

塩分の入っていないものであれば料理酒でも大丈夫です。手軽に出来る方法なので、ぜひお試しを!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。