いい男、いい女仲間に入るために知っておくべきこと


彼らは自分達がモテて当たり前と思う、自信をもった人々です。でも同時に「モテ」など忘れている人々でもあります。意識もしない人々です。人生をいかに楽しみ、いかに努力し、いかに人にやさしくしようか?と考えている人々です。毎月恋の予感が、よい異性との出会いが転がり込む人々でもあります。彼ら彼女らは世界中の男女が皆そうだと思いこんでもいます。出会いのない人など存在しないと思っているのです。

美男美女だし心が冷たい――なんてこともありません。むしろまっすぐでピュアです。ネガティヴな会話が大嫌いな人々であります。こうい集団では性格悪い男女は排除されます。さあ、前置きが長くなりましたが早速以下のチェック項目をご覧頂けましたら幸いです。

■外見のセンスを当たり前のように良くする

服、髪型、アクセサリー、帽子、メイク、靴など「時代遅れ」や「地味すぎ」を脱却する。ファッション誌の巻頭にあるようなファッションを″当たり前″のように真似する。ただしジャラジャラする必要はない。

■性格を良くする。

楽しく明るく、好感度のある良く笑う性格になる。どういう人が好感度があるかはもうわかっているはず。好感やユーモアが当たり前の人になることです。

■仕事がらみでなんとか食い込む

あなたが「イマイチ」「微妙」な位置づけの人だったとしても「仕事の利害」が絡めば1度くらいならそういう会合に参加できる可能性があります。周囲の“その手”の人々に「仕事人脈広げたい」ともちかけます。決して出会いや恋愛目的は匂わせてはいけません。そこでは自分の価値が低いことを忘れてはいけません。仕事の部分で御近づきになる。誰かの役に立つ――その立ち位置からはいりましょう。そして「エッジの効いた仕事」をもっていないと誰かの役に立てないので、そのような軸を持った人限定の作戦になります。(次のページに続く)