簡単デコ&マーカーにマスキングテープ

100円マスキングテープ

文具店やホームセンターなどでも購入できますが、100円ショップでも様々な柄や色のものが買えます

小さなワザで大きく変える。3つの簡単模様替え術』でもおすすめしているマスキングテープ。最近大人気で、100円ショップでも色柄豊富に取り揃えられています。家具や壁などに貼ってもキレイにはがすことができ、傷もつけないので、様々なものを簡単にデコレーションすることができます。

例えば、瓶のふたをマスキングテープでデコ。この瓶には元々鮭フレークが入っていて、ふたにはその商品名ががっつり書かれていましたが、これなら全くわかりません。最初のページで紹介したように、ロゴやタグを隠すのにも便利。
100円マスキングテープ

マスキングテープ各100円。セリア、ナチュラルキッチンなどで購入

100円マスキングテープ

100円ショップなら、マスキングテープも大人買い可能。ハガキや写真の周りをぐるりと囲って、額縁風に飾っても◎



また、我が家では、下の写真のように冷蔵庫にひっかけておき、中身の見えない袋や容器に貼って内容物や購入日、賞味期限などを記入したり、色の違うテープを貼って目印にしたりして使っています。

市販のフリージングバッグなどにも記載欄もありますが、一度ペンで書いてしまうと、書き換えられないのが不便ですが、マスキングテープなら、はがせば元通りです。

 
100円マスキングテープ

キッチン周りのマーカーとしても便利





■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。