春の花はどれも可憐で「おすすめ」を選ぶのが難しいのですが……。
私が好きなのはこの球根植物「オーニソガラム・ヌタンス」です。

初めは、「植えた覚えのない花が咲いた!」と驚いたのですが(実は我家の庭ではよくあることですが……)、その花の美しさに惚れて、翌年は球根を買い求めて増やしたというものです。

オーニソガラムというと、ウンベラータムの方がポピュラーかもしれませんが、ヌタンスは近頃「ガラスの花」という名で流通していますね。

ウンベラータムのように「じゃんじゃん増える」わけではないし、花期も短いところが残念ではありますが、透き通るような美しさのある花です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。