わりとテンションが高いワタシも、梅雨の時だけは、気分がいまイチのらなくて、原稿も思うようにすすまないし、洗濯物はカラッと乾かないし、日課の早朝ウォーキングもできないしで、ややプチうつ状態。しかも、このタイミングで決まって、体調不良に陥りますから毎年、注意しています。

“プチうつ”なんて表現すると、ちょっとかわいくなりますが、ココロはしとしと雨模様なワケですから、何とか晴れにしないといけません。そこで、オススメなのがお風呂の時間を有効活用すること。
あ

プチうつ気分を吹き飛ばすのに、欠かせない仲良しコンビ。ラベンダーの香りで安らいだ後は、ミントの香りで気分をアゲる!


まず、アヴェダの「ラベンダーバスソルト」をお風呂にいれて、ゆっくり気持ちとカラダをリセットしましょう。ココロの“とげ”が1本1本引き抜かれていくような、気持ちがすーっと安らぎます。また、保湿力もありますから、紫外線でダメージを受けた肌もしっとり柔らかに。

そして、入浴後はロクシタンの「ソルベヴァーベナ ボディアイスジェル」。ひんやりとしたクールなボディジェルで、シャキーンッとした爽快気分に! ジメジメした梅雨を吹き飛ばす、ミントオイルのフレッシュな香りがプチうつな気分もさようなら。

ちょっと早起きして、朝のバスタイムを楽しんでみてください。予想以上に笑顔が戻っていますから!


■DATA
ソルベヴァーベナ ボディアイスジェル 250ml 3990円/ロクシタン ジャポン(2012年7月19日限定発売)

ラベンダー バスソルト 454g 5040円/アヴェダ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。