外灘ホテル1 レスイートオリエンタル

徹底的にモダンなイメージながらも、レトロ上海の香りが漂うホテルです。
外灘での観光にはベストポジションと言えます。

詳細はこちら>>>レ・スイート・オリエント・バンド・シャンハイ

外灘ホテル2 ペニンシュラ

x

一度は泊まってみたい憧れのペニンシュラ!黒塗りの車で横付けしてみたいものです

香港のアフタヌーンティーで有名な「ペニンシュラ上海」は、外灘のほぼ一番北側に位置しています。外灘にある多くの建物は1900年初めに建てられたイギリス式のものなのですが、このペニンシュラだけは新築。新しいビルだから醸し出せるモダンでスタイリッシュな雰囲気と「ペニンシュラ」という名前にふさわしいクラッシックでお上品な佇まいがこのホテルの魅力を作り出しています。

外灘側のエンタランスには「シャネル」のフラッグシップショップ、そしてショッピングアーケード内にはプラダ、上海灘などその他ラグジュアリーブランドショップが軒を連ねています。

その他、憧れのアフタヌーンティーが楽しめるカフェラウンジ「The Lobby」、飲茶やフカヒレが気になる広東料理レストラン「逸龍閣」、グラマラスなフレンチレストラン「Sir Elly’s」やルーフトップBAR、リラクゼーションにおススメの「ザ・ペニンシュラスパ」など、ホテル内にはお楽しみがいっぱい。

<DATA>
Peninsula上海
住所:中山東一路32号
TEL:021-2327-6570
アクセス:地下鉄2、10号線「南京東路」駅より徒歩約10分

 

外灘ホテル3 
ウォルドルフ アストリア ホテル 上海 オン ザ バンド

x

重厚感のある建物もしかり、お部屋もクラッシック。静かな休日を過ごせそうです

ヒルトングループの最高級ブランドである「ウォルドルフ・アストリアホテル」は、1911年に建てられた歴史のあるビルの中に位置します。外灘からのエンタランスの階段を上がると、まるでタイムスリップしたかのような気分。クラッシックでいて、ゴージャス、シックでありながら貫禄あるそのロビーの様子にため息でること間違いなしです。

ウォルドルフ・アストリアクラブ(旧館)は全スイートの20室、そして34mもの長さが1910年当時極東一と定評を受けていたカウンターがある「LONG BAR」や、クラッシックな趣が優雅でステキな「Salon de Ville」などがあります。

ウォルドルフ・アストリアタワー(新館)は全252室。ウォルドルフの伝統的なイメージを残しつつ、モダンにアレンジされたデザインが印象的。ウォルドルフ アストリアNYと同系列のレストラン「ピーコックアレイ」や空間の広さに圧倒される「グランドブラッスリー」などで食事を楽しむことができます。

<DATA>
Waldorf-Astoria hotel Shanghai on the bund
住所: 四川中路88号 
TEL:021-6322-9988
アクセス:地下鉄2、10号線「南京東路」駅より徒歩約10分