インターネットから無料のボカロ調教用プラグイン

Formant Shift VST

インターネットが無料配布を開始したFormant Shift VST

ボーカロイドでの作品作りに欠かせない調教。調教とは、ボーカロイドのパラメータを調整して、より上手に、表現力豊かに歌わせることを意味するわけですが、その調整パラメータのひとつにGEN=ジェンダーファクターというものがあります。

ジェンダーファクターは、性別を設定するパラメータで、女性ボイスのボーカロイドを男性ボイスっぽくしたり、反対に男性ボイスのボーカロイドを女性ボイスっぽくできるというもの。また設定によっては、子供っぽい声にしたり、年寄りっぽい声にすることもできるのです。

そんな中、先日インターネットが同社のボーカロイド製品ユーザーおよびSinger Song Writer9シリーズおよびSSW Lite 7のユーザー向けに、Formant Shift VSTというプラグインを無償でリリースしました。これは、まさにGENを動かすような音色変化を実現させるものなのですが、最大のポイントはGENパラメータをいじるのではなく、オーディオそのものをいじって、声質を変化させるフォルマント変更プラグインであるということです。

つまり、ボーカロイドに限らず、人間の歌声にもかけられるのがポイントです。また、VSTプラグインとなっているため、Singer Song Writerはもちろん、SONARやCubaseなどのDAWで使うことができ、オートメーション制御もできるようになっているのです。

なお、インターネット製品ユーザーでない人でも使えるように、5000円の有償版、Adv Pitch Shift2 VSTというものも用意されています。こちらはフォルマントだけでなく、ピッチも自在に調整できるようになっています。

【関連記事】
声質を自在に変化させられる無料の調教プラグイン、Formant Shift VSTを使ってみた