ちょっと手間はかかりますが、一度作ると感動なクロワッサンです。ホームベーカリーについてきたレシピで作ってみたものです。自分でも感動のおいしさ。時間があるとたまに作っています。

パン生地の練りの部分だけHBに任せ、バターを折り込んで成型する部分は手作業です。

<材料>
クロワッサン 12個分 (パナソニックの冊子より)
■生地用
・強力粉 225g
・薄力粉 55g
・バター15g
・砂糖 大匙3
・粉のスキムミルク 大匙1
・塩 小さじ1
・溶き卵(半分:なんと今回双子の卵で楽チン)
・水 140cc
・ドライイースト 小さじ1
・折込用バター 140g (アメリカのバターの1本と大匙2ぐらい)
★パンに塗る卵液:残りの半分の卵に水をちょっと加えて (私のアレンジ)

<作り方>
1. HBでパン生地モードで出来上がったあとで、冷蔵庫で発酵させます。
2. 冷蔵庫で生地を発酵させている間の30分ほどの間に、折込用バターを伸ばしておきます。
3. 冷蔵庫に入れておいた生地を正方形にして薄いバターを包み込みます。
そのあと伸ばして、3つ折にして、冷蔵庫に20分いれて、また伸ばして、3折にして、の作業を何回かします。
4. 12等分の二等辺三角形を作って、くるくるを巻いて形を作ります。
形のままで室温で1時間発酵。2倍ぐらいになるように。
5. 卵液を塗って、高温のオーブン(200度<華氏390度ほど>)で10分焼いて出来上がり。

★使用機種 
Panasonic ホームベーカリー (1斤用) オレンジ SD-BM103-D

【関連記事】
ホームベーカリーのおすすめ人気ランキング10選|自動投入機能付きで焼き立てを美味しく
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。