わき腹と下腹が引き締まる「ダンベルシットツイスト」

軽めのダンベルを使用し、わき腹と下腹をしっかりと効果的に引き締めるトレーニング。下半身を固定し、ダンベルのリードで上半身を大きく左右にひねることで、腹斜筋をダイナミックに刺激していきます。

【HowTo】
ダンベルツイストその1

手順1

体操座りの状態から、胸の前でダンベルを握る。背すじを伸ばし、上体はやや後ろへ傾ける







ダンベルツイストその2

手順2

下半身は固定したまま、ダンベルを持った腕と同時にウエストから大きく左右にひねる







ダンベルツイストその3

手順3

反対側も同様に。左右交互にひねっていく





 



【ポイント】
・左右交互に10回/1セットを1日2セット実施が目安
・腕だけでダンベルを左右に振らない。反動を使わずゆっくりと動作
・負荷が大き過ぎてつらい場合は、ダンベルなしで行ってもOK
・フォームのバランスを崩さないよう、軽めのダンベルを選ぶようにする

次のページでは、道具なしでできる、これまた時間効果抜群のわき腹トレーニングをご紹介します。