ヨーロッパ最大のデパート、ギャラリーラファイエット百貨店

ギャラリーラファイエット百貨店/パリのデパート

1日いても飽きない (c) Galeries Lafayette

オペラ座の裏に構えるヨーロッパ最大規模のデパート、ギャラリー・ラファイエット百貨店。ギャラリー・ラファイエット周辺は、隣のプランタンと並び一大ショッピングエリアとなっています。複数のブランドが揃い、おトクなキャンペーンや割引など、便利なだけでなく特典もあるので、パリでお得に買い物するなら断然ギャラリー・ラファイエットです。

<目次>  

ギャラリーラファイエットは3館で構成

雑貨好きならインテリア館へ (c) Galeries Lafayette

雑貨好きならインテリア館へ (c) Galeries Lafayette

ギャラリー・ラファイエット百貨店は(以下GL)本館、紳士・食品館、インテリア館の3館で構成されています。本館は婦人もの全般を中心とし、紳士・食品館はその名の通り紳士服・紳士用小物と食品、インテリア館は家具や雑貨類、家電等を扱っています。

本館の0階(地上階、日本の1階)はいわばデパートの顔。ここには各国語の店内案内が揃っているので、まず着いたら日本語版を必ずゲットしておきましょう。ブランドマップなど、便利な情報が満載です。

そしてさらに、0階には人気の高級ブランドが勢ぞろいしています。ルイ・ヴィトン、シャネル、ボッテガ・べネタ、YSL、プラダ、グッチ、ディオール……と完璧なラインナップ。

各館のフロア構成(pdf/英語)は以下の通りです。
 
お総菜やスイーツも揃う食品フロア (c) Galeries Lafayette

お総菜やスイーツも揃う食品フロア (c) Galeries Lafayette

■本館

7F:屋上テラス
6F:お土産品、書籍、文房具
5F:子供服、子供用品、玩具
4F:婦人服、下着、水着、旅行用鞄、サロン・オペラ
3F:婦人服
2F:婦人服
1F:婦人服(ラグジュアリー&デザイナー)、宝飾品、フレグランス
0F:化粧品、バッグ類、時計・アクセサリー、サングラス
-1F:婦人靴

■紳士館
3F:フォーマル、ラグジュアリー
2F:カジュアル、コンテンポラリー、下着
1F:靴、デニム
0F:アクセサリー、レザーグッズ、時計、フレグランス、サングラス

■インテリア&グルメ館
3F:バス用品、リネン、寝具
2F:ダイニング、テーブルリネン、キャンドル&フレグランス
1F:調理器具、キッチン雑貨、酒類、ワイングッズ
0F:チョコレート、パン、エスニック、総菜
-1F:グルメ食品

レストラン・カフェは、本館に6か所、紳士館に1か所、インテリア&グルメ館に2か所あります。
 

お得に便利にショッピング

日本人専用カウンターがあるから安心!(c) Galeries Lafayette

日本人専用カウンターがあるから安心!(c) Galeries Lafayette

デパートでの買い物の利点といえば、複数のブランドの買い物が一度でできること。特に免税に関していえば、1ブランドでの買い物額でなく、全館での1日の買い物の合計が175.01ユーロ以上の場合対象になります。位置情報から行きたい場所へと案内してくれるジオロケーションアプリも登場。より効率良く買い物ができるようになりました。

そして更にお得な情報を。ホテルや街の両替所などでもらえるパリの地図。これに添付してある10%オフカード(クーポン)をゲットしておきましょう。10%オフから、さらに175.01ユーロ以上の買い物で免税書類を作成してもらえます。ただし、「ポワンルージュ」といって赤い丸印を提示している対象外のブランドもあります。
 

ギャラリーラファイエットのその他の魅力

美しい天井のクーポール (c) Galeries Lafayette

美しい天井のクーポール (c) Galeries Lafayette

GLの魅力はまだまだあります。まずその美しい内装。パリの歴史的建造物でもあるステンドグラスのクーポール(円形天井)は必見です。

そして、意外と知られていない穴場スポットが、屋上テラス。ここからオペラ座をはじめ、ルーブル美術館エッフェル塔ノートルダム大聖堂などパリの観光名所を見下ろすことができます。

クリスマスの時期には、更に美しくなります。店内には高さ20メートルの巨大クリスマスツリーが飾られ、毎年違うデコレーションで買い物客を楽しませています。そして、細かい幾何学デザインの外観イルミネーションは、誰もがうっとりとするような光の洪水。道行く人が思わず足を止めていく光景をよく目にします。

GLに来たら、ショッピングだけでなく、その建物も楽しんで行くことをお忘れなく!

<DATA>
Galeries Lafayette
日本語公式Facebook
住所:40, boulevard Haussman 75009 Paris
アクセス:Chaussee d'Antin(メトロ7、9)より徒歩0分、Opéra(メトロ3、7、8)より徒歩3分、Auber(RER-A)より徒歩2分、Haussmann St-Lazare(RER-E)より徒歩3分
営業時間(本館、紳士館、メゾン館):9:30~20:30、日曜日は11:00~20:00
営業時間(グルメフロア):8:30~21:30、日曜日は11 :00 ~20 :00


※ 2015年に起きた同時多発テロをきっかけに、そして現在は燃料課税に端を発した毎週土曜日の政府への抗議活動(デモ)により、パリは依然として厳戒態勢が敷かれています。渡航前には最新情報をご確認ください。
≫≫パリの治安 旅行前に知っておきたい注意事項

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。