クリームコーンの冷たいパスタ

所要時間:5分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物パスタ

 

クリームコーンの冷たいパスタ

クリームタイプのコーンの缶詰を使い、オリーブオイルと塩を混ぜるだけでソースは完成。茹でたパスタを冷やして和えたら出来上がりです。仕上げには黒こしょうをパラリ。油分が少なく、時間が経つともたつくので、盛り付けたらすぐに食べるのがお勧め。ひとり分も2,3口にするのがお洒落で、おいしく食べるコツです。

クリームコーンの冷たいパスタの材料(2人分

クリームコーンの冷たいパスタ
コーンクリーム缶 50g
カッペリーニ 40g
エクストラバージンオリーブオイル 小さじ1
小さじ1/2
ブラックペッパー 少々

クリームコーンの冷たいパスタの作り方・手順

クリームコーンの冷たいパスタ

1:ソースを作る

ソースを作る
クリームコーンと塩、オリーブオイルを混ぜる

2:パスタ(カッペリーニ)を茹で、ソースと和える

パスタ(カッペリーニ)を茹で、ソースと和える
塩をしっかりきかせた湯でカッペリーニを茹で、流水で冷やして絞る。茹で過ぎは禁物。かためで。

パスタとソースを手早くしっかり和える。すぐ盛り付けて、黒こしょうを振る。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。