美人の元は股関節が作ってくれる?

股関節周辺をほぐせば、くびれが出来る?! 簡単なストレッチで今すぐくびれをゲットしよう

股関節周辺をほぐせば、くびれが出来る?! 簡単なストレッチで今すぐくびれをゲットしよう!

“綺麗、美ボディ”といった女性の心に響く言葉の中でも“くびれ”という言葉が持つ力は相当なものではないでしょうか?くびれをキープしている人をみると、「すごい! 」という気持ちと同時に「私には出来ない、難しい」と思ってしまう人もいるかもしれません。

しかしくびれをキープするのは、そんなに難しくないのです。コツさえつかんでしまえば、あなたもくびれ美人になれるはずです。そこで、今回はくびれを作るためにポイントとなる、股関節周辺をストレッチしながら、刺激する動きをご紹介します。


自分の股関節の位置を知っていますか?

まずその前に、股関節はどこにあるかご存知ですか? 多くの人が足の付け根のそけい部を股関節だと勘違いしています。股関節とは大腿骨の先端にある球状の形をした関節を言い、左右のお尻のちょっとへこんだところから、10センチくらい奥に位置しています。ですから、実際に手で触る事は出来ないので、股関節を意識する時はお尻の後ろ側を意識しましょう。


股関節ストレッチで体の歪みを取り、スッキリボディに!

実際にくびれを作るためにやるべき事は2つだけ。まず、ストレッチで股関節の歪みを調整。次に、ストレッチエクササイズでくびれを作る。これさえ実行すれば、必ずくびれが出来るはずです。

でも、なぜ歪みを調整する必要があるの? と思った人も多いはず。それは、股関節を構成する筋力群には、いわゆるボディラインを作る深層筋が多いからなんです。この深層筋は運動不足による筋力低下や、姿勢といった日常的な癖などで間違った使われ方をした結果硬くなってしまい、放っておいてもなかなかほぐれず、結果として歪みが生じます。

そして、歪みや筋力低下により骨盤の下側が広がると、太ももの付け根のリンパ節の流れが悪くなり、ウエストを含めた下半身がモッタリした感じに見えてしまいます。また、特に女性は股関節付近にある坐骨部分が広がりやすく、広がってしまうとお尻も下に下がった感じに見えます。
だから、臀部の筋肉群をほぐしながら、引き締めるストレッチエクササイズで股関節調整をすると、深層筋が鍛えられウエスト周りのボディラインが引き締まるわけです。

今回ご紹介するストレッチは、この2つの要素が詰まった1回で2度美味しい動き!早速、キレイな体を作るのに欠かせない股関節周辺のストレッチ始めましょう!