フォーマルな席でオススメ

プレーンノットを結んで、最後に大剣をくるりと返してノットを隠してしまいます。見え方はノットがなく、まるでスカーフかアスコットタイのようです。シルバータイなど、フォーマルな席に結んでいくのに使えそうです。

手順01

ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久

タイの表面が上になるよう首に掛けます。

手順02

ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久

大剣を小剣の上にクロスさせます。このとき、結び目を作る場所でノットの大きさが決まってくるので調整しましょう。

手順03

ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久

大剣を小剣に巻きつけるようにして……。

手順04

ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久

もう一度、大剣をぐるりと反対側へ。

手順05

ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久

首もとのループに大剣先を下から上に引き上げます。

手順06

ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久

大剣でできたループに剣先を上から下へ引き通します。

手順07

ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久

大剣を引きながらノットの形を整えます。ディンプルは入れなくても大丈夫。ここで小剣を引くとプレーンノットが完成しますが……。

手順08

ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久

小剣を引く前に大剣先をもう一度首もとのループに下から上に引き上げます。

手順09

ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久

大剣をノットの上にかぶせてます。

ブラインドフォールドノットの完成!

ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久

小剣を引いて衿元に納めます。ノットがなく、アスコットタイのようなスタイルなのでフォーマルな席のために使うのがよいでしょう。
ブラインドフォールドノット

Photo:石井幸久



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。