投資信託のベストな買い方とは

あなたはまとめて買う?それとも時間をかけて買う?

あなたはまとめて買う?それとも時間をかけて買う?

投資信託を買う時、まとまった資金で投資する「一括投資」と毎月コツコツ買っていく「積立投資」、どちらを選ぶと良いのでしょうか? それぞれの購入方法の特徴を確認しておきましょう。


<INDEX>
・投資をスタートしやすいのは?…P1
・より大きなリターンが狙えるのは?…P2
・より損をしにくいのは?…P3
・投資信託の賢い買い方って?…P4

投資をスタートしやすいのは一括投資? 積立投資?

投資をスタートしやすいのがどちらかと言えば、やはり積立投資でしょう。

まず一括投資の場合は、買うタイミングによって投資成果が大きく左右されます。

新聞

「買いどき」とは後から振り返ってわかるもの……

よって買い時の見極めが非常に肝心。でも、まだ値下がりするかもと躊躇してチャンスを逃してしまったり、上昇相場の波に乗ろうとしてうっかり高値掴みしてしまったり、なんてことはよくあります。投資信託の基準価額は、景気や為替相場などの要因が複雑に絡みあって動いているため、その流れを読むのは難しいものです。

一方の積立投資の場合は、最初の購入価格は投資期間中に持つたくさんのポジションのうちの一つでしかありません。よって一括投資投資のように買うタイミングで悩む必要はなく、いつでも思い立ったときに始めればよいのです。投資開始時にまとまった余裕資金を必要としないのも利点。貯蓄の少ない人でも、毎月の収入の一部で気軽にスタートできます。証券会社のファンド積立サービスによって指定口座からの自動引き落としで買付できるので、毎月の積立投資に手間もかかりません。

では、「より大きな収益が狙える」のは一括投資? 積立投資?>>>>