【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

週末ノープランな独身ワーカホリック男は「結婚向き」である

ビジネスマン

魅力はある!出会いがない!そんな男と今年は出会おう!

ここ最近、男の恋活欲、婚活欲が低迷しているとか、飲み会や出会いの場所での“男の参加率が悪い”などと言われています。
しかし「意欲低下」だけでは形容しきれない根深い現実がこの日本社会には存在しているのです。


多忙を極めるワーカホリックな男達が、
「多忙すぎて出会いの場所に行けない」 「出会いにつながるような飲み会のやり方を忘れてしまった」 「仕事仲間と男だけで飲むのが楽になっている」
という見逃せない事実があります。

彼らは仕事を中心とした「男だけ」のライフスタイルを余儀なくされ、人生の日々を送っています。その中には“磨けばなかなかのイイ男”も含まれます。彼らのホンネはこうです。

出会いを意識しなければ、気取らなくていいし、緊張しなくていいし、無駄に御馳走しなくていいし、いろいろ楽なんだよね――

しかしもちろん心の中では「彼女が欲しい」「奥さん候補と出会いたい」と思っているのです。彼らは「出会うための計画」をすでに自力で立てることができません。彼らのような「多忙&出会いナシの30代~40代独身男性」は以下のような特徴を持っています。ちょっと疲れてはいますが、直接話を伺ってみると「結婚願望」も強く、女性からすれば“悪くない”物件であることがわかります。



多忙&出会いナシの独身ワーカホリック男の特徴


  1. 遊ぶ意欲と体力と時間がない。
  2. 同僚または取引先と居酒屋&ゴルフが習慣。
  3. 癒しとリフレッシュに興味あり。
  4. 出会う意欲も時間も体力もなし。
  5. スーツ以外の私服がヤバい(買ってない。買う時間がない)。
  6. 夜になると眠くなる。
  7. 仕事で疲れている。
  8. いつも同じ顔触れで仕事(男が多い)をしている。
  9. プライベートで初対面の女性としばらく出会っていない。
  10. 「あ~あ、出会いがないなあ~」と仕事仲間に毎週末一応こぼす。
  11. 奇跡の出会いがないものか・・と夢見ている。
  12. そこそこ男としては見た目も中身も悪くない人もいる。
  13. 完全にワーカホリックと化していて出会うチャンスがない。

これらに該当する男性の多くは、日頃通勤電車の中で多く目にすることができます。あなたの視界にはきちんと入っているのに、また半径1メートル以内ですれ違っているのに、彼らの24時間に「女性」との接点は存在しません。

だからこそ、結婚適齢期の女性がターゲットにするのに最適な男達なのです。詳細は、次ページに続きます。