トロパン トウキョウ【池尻大橋】の記事の続編です。

カフェ併設の一軒家

トロ コーヒー&ベーカリー

トロ コーヒー&ベーカリー

2010年9月、トロパン トウキョウ2号店として世田谷代田にオープンした
TOLO COFFEE&BAKERY(トロ コーヒー&ベーカリー)はもと洋菓子店だった店を改装したカフェ併設の一軒家です。

外にテラス席、1Fと2Fに居心地の良いソファやいろいろな椅子を備えたテーブルがあって、友達の家に遊びに行ったような気持ちになるカフェです。
左上:ランチの野菜たっぷりのラタトゥイユセット(880円)飲みもの付 右下:シェフの田中真司さん 右上と左下:2Fカフェの様子。一軒家の落ち着ける空間。

左上:ランチの野菜たっぷりのラタトゥイユセット(880円)飲みもの付 右下:シェフの田中真司さん 右上と左下:2Fカフェの様子。一軒家の落ち着ける空間。

小田急線の世田谷代田からも、下北沢からも、住宅街の中をしばらく歩くことになりますが、途中に大きな看板が出ているので、それを目印にしたら良いでしょう。

トロ コーヒー&ベーカリーのバゲット

トロ コーヒー&ベーカリーの工房と売り場

トロ コーヒー&ベーカリーの工房と売り場

今日もトロパンの制服、つなぎの作業着でパンを焼くのはシェフの田中真司さんです。厨房の一角が売り場になっているので、パンを作っているところがよく見えます。

トロパン トウキョウのバゲットは「イケジリーナ」ですが、こちらではただの「バゲット」。いや、違います。ただものではない「バゲット」といったほうがいいかもしれません。隠し味にフレンチの料理人の使うガチョウの油を使っているのですから。ねじったトルネード型や窯入れ前に数分冷凍してグルテンを締める製法は、もと洋菓子屋さんのオーブンでおいしいバゲットをつくるための試行錯誤の結果。またひとつ、トロならではのパンが完成したのです。
バゲット(190円)

バゲット(190円)