香港旅行の予算

旅行前に気になる香港の物価

旅行前に気になる香港の物価

「香港の物価」と一言で言っても、他のどこの大きな都市でもそうであるように、求めるものによってずいぶんと違いますよね。旅行の予算も何を旅行のハイライトにするかによってずいぶんと変わってくるはず。安く上げようと思えば食事をフードコートや下町のB級グルメで済ませ、MTRで移動し、おみやげはストリートマーケットと徹底すれば1日500香港ドル(約7000円)もあれば足りますす。高級ホテルでエレガントなアフタヌーンティーをしたいと思ったらそれだけで500香港ドル以上するので全然足りません。

とはいえ香港のインフレは日本に比べると毎年上がっていて、2018年10月時点では日本が1.2%に対し香港は倍近くの2.3%(IMFによる推計)アップしています。何にお金をかけたいかを考え、だいたいの目安がつけば出費計画も旅行前からできるはず!

<目次>  

香港の交通費

一律2.5香港ドル

香港島の移動はトラムで

香港内で移動の手段はいくつもありますが、交通費に関して言えば「日本に比べて同じくらいか少し安め」と断言できます。しかもバスやMTRの交通網も発達しているので、安いだけでなく快適に移動ができるのです。タクシーの初乗りは24香港ドル(約330円)と日本に比べて確実に安いです。

 

香港の食費

レストランによってお値段はさまざま

香港にきたら飲茶はマスト

香港はおいしいものが溢れているので、「おいしいものを食べるのには高いお金を払う」という観念はありません。逆をいえば「安くてもおいしいものが食べられる」美食パラダイズなのです。屋台やローカルな麺やお粥屋で食べると50香港ドル(約700円)以下でも食べられます。ショッピングモール内にあるレストランだとランチで150香港ドルくらいから(約2000円)、ホテルレストランだと300香港ドル(約4100円)以上。ディナーはアルコールを飲むか飲まないかによってずいぶんと変わってきます。たとえばワイン一杯は100香港ドル(約1400円)前後しますが、うまくハッピーアワーの時間を利用するとお得だったり。ただサービスについては別で、それなりのお値段のところに行かないとそれなりのサービスを受けることは期待できません。

 

香港の買物費用

多く買うと安くなる可能性が高い

ストリートマーケットは値段がついていないので交渉

「ショッピング天国」の香港では各国のブランドが揃うショッピングモールからローカル色あふれるストリートマーケットまでチョイスはたくさん。予算を決めて挑めば、納得できるものが買えるはず。

 

香港の宿泊費

立地条件がいいところは高い

高級ホテルはサービスも一流


旅行中、一番お金がかかかるのがホテル代ですよね。ご褒美旅行でドーンと使うのか、ホテルは寝るだけだからスタンダードでいいなど、旅行の目的によっても選ぶ場所が変わってきますが、土地がなく住宅費も高い香港は、宿泊費は日本に比べると確実に高いです。

 

香港の夜遊び費用

ハッピーアワーの時間帯も要チェック

ホテルバーのシグネチャードリンク


夜の街に繰り出して遊ぶのも、旅行のひとつの楽しみ。一杯飲むのにも行く場所によってかなりお値段が変わるので、事前にチェックしてから行ってみてくださいね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。