今回はこんな質問が届きました

Q.披露宴やパーティで、口紅がすぐに落ちてしまいます。きれいな口元をキープするにはどうすればいいですか?


A.リップライナーで輪郭を描けば、口紅が落ちても目立ちません

STEP
食事をしたり、グラスに唇を重ねると、どうしても口紅は落ちてしまいます。でもこのとき、リップライナーで輪郭をちゃんと描いておくと、唇のラインがしっかり残るので、内側の色が多少落ちても目立たないんですよ。

リップライナーは、自分の唇の色に近いものを選んで。バランスよく見えるよう修正をしながらラインを描いたら、その線をブラシか綿棒で内側になじませましょう。。

このとき、一番外側のラインをぼかすと、せっかく引いたラインがぼけるので、外側は残して、ちょっと内側をぼかすのがポイントです。描いた線はなじませないと、老けて見えるので必ずぼかしてくださいね。

リップライナーは、口元をきちんと見せられるし、元々の口元の輪郭も修正できる優れもの。そのうえ、多少口紅が落ちても目立ちにくいという効果もあるから、パーティシーズンには、もってこいですよ。

山本浩未さんおすすめのアイテム

 

ふっくらとした唇をつくる、ハイライトとシャドウが1本に
ほどよい硬さで描きやすい、ペンシルタイプのリップライナー。唇の中央部分に光を集めることで、ぷっくりボリューミィな唇に
ルナソル コントラスティングWリップライナー 03:2100円/カネボウ化粧品



 

 

スルッとなめらかに描けて、美しく発色
唇になめらかにフィットして、立体的な唇を演出。芯がやわらかく発色もよいので、スムーズに描ける。天然毛100%のブラシ付き
コフレドール リップメイクライナー BE-08:1260円(専用ホルダー1260円 ともに編集部調べ)/カネボウ化粧品



 

 
 

山本浩未さん プロフィール
さまざまなメディアで大人気のヘア&メイクアップアーティスト。取り入れやすいメイクテクが、幅広い年代の女性に支持される秘密。
公式Twitterはこちら>>
公式Facebookはこちら>>

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。