鶏のオーブン焼き

カテゴリー:メインのおかずローストチキン

 

全てはオーブンが仕上げてくれる手間いらずなレシピ

ものすごいご馳走に見えるのに信じられないほど簡単。しかも、名古屋コーチンレベルの銘柄鶏を買わない限り、一羽って結構安い! 塩は、多すぎるかなと思っても、それほど中にしみ込まないので大丈夫。最後に油をかけて高温にすることで、皮はパリパリ、いい色に。バットに残った油は、じゃがいもを焼くのに最適です。

鶏のオーブン焼きの材料(4~6人分

鶏のオーブン焼き
鶏肉 1羽 (1.4kg程度のあまり大きくないもの)
小さじ2~大さじ1
ローズマリー 10枝程度(2パック分くらい)
オーブン焼きできる鶏をスーパーで購入。

鶏のオーブン焼きの作り方・手順

鶏のオーブン焼きの作り方

1:

塩を鶏の表面と、内側にも塗りつける。そのまま室温で30分~1時間置く。表面に水分が出たらキッチンペーパーでおさえる。

2:

鶏の内側と、足の間にローズマリーを差し込み、バットなどに入れて、200度のオーブンで約1時間焼く。

3:

オーブンを開けて、バットに出た油を鶏の上からかける。250度にして10~15分、強めの焼き色がついたら出来上がり。オーブンから出して20~30分冷ましてから切り分けて食べる。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。