理想の相手とは?

人間誰にでも好みがあるのはあたりまえです。あなたも、今までの恋人は、いずれもあなたの好みのタイプの男性だったのでは?

一方、好みのタイプが、あなたにとって必ずしも理想のタイプとは限りません。中国自然哲学算命学の世界では、理想の相手とは、あなたの持って生まれたエネルギーとシナジー効果を生むエネルギーを持ち合わせた相手のことを意味します。

人間社会には、いろいろな場面で人間関係が築かれますが、算命学においては、理想の目上(親、上司)、理想の目下(子ども、部下)、理想の恋人(友人、兄弟姉妹)、理想の配偶者という四つの人間関係のカテゴリーから、それぞれにふさわしい理想のタイプを割り出すことが出来ます。

こうした理想のタイプの相手といることにより、自然とツキが回って来るようになります。

今回は、結婚まで発展するかしないかは別として、恋人としてお付き合いすることで、お互いに運気アップが期待出来るパートナーのタイプを探ってみましょう。

あなたにとって理想の恋人のタイプは?
それでは早速、理想のタイプのプロファイリングにとりかかりましょう。まずは、www.sanmei-gaku.com/sanmei/jintaiseizu.htmlにアクセスしてください。

生年月日を入力すると、ポップアップウィンドウが開きます。そこで9つのマスから成る右の表を見てください。8つの単語が表示されていますが、その中の、一番右の列の上から二番目(HP下記人体星図の見方の「左手」にあたる)の単語に注目しましょう。その単語が、あなたの理想とする恋人のタイプを示唆しています。

【貫索星】
不器用だけれども意志が強く誠実な人です。どちらかというと口下手で、表現力は乏しいかもしれませんが、自分自身の考えをしっかりと持った頼れる人です。恋の駆け引きを楽しむタイプではありませんが、一緒にいると安心してつきあえ、家庭を大切にします。

【石門星】
社交的でざっくばらんな友達思いの人です。人当たりが良く社交性があり、友達からの信頼も抜群です。それ故、デートよりも、友人関係を優先してしまうこともあるかもしれませんが、あなたはそういうあの人に対して好感を持つことでしょう。