パーティーなど華やかなシーンの多い季節は、指先もドレスアップして出かけてみませんか? クラシカルでオーソドックスなデザインに、色使いで遊び心をプラスして品よく仕上げるのがポイントです。

ピンク×ブラックで魅せる!小悪魔セパレート

定番のセパレートを華やかな色使いでパーティ仕様にチェンジ。ブラックのドレスに映えるデザインです。
ブラックのストーンがアクセントに

ブラックのストーンがアクセントに


■ハンド
淡いピンクとブラックの組み合わせは、キュートでセクシーな小悪魔カラーです。セパレートカラーの先端をブラックにして、指先に視線を集中!ブラックのストーンをラインの中央にあしらい、ゴールドのブリオンで縁取ります。華やかに仕上がり、アクセサリーいらずのデザインです。

■フット
ハンドと統一感を持たせて、ピンクベースにブラックのハーフムーンフレンチを描きます。ストーンをネックレスのように並べてゴージャスに。


さりげないチェック柄がオシャレ!カラフルネイル

繊細なゴールドのラインでチェック柄を描いたら、大人のキュートネイルの完成です。
ピンクとパープルのスイートな組み合わせ

ピンクとパープルのスイートな組み合わせ


■ハンド
ポップになり過ぎずキュートな雰囲気に仕上げるなら、パステルカラーがオススメ。パステルピンクとパープルはどちらもスイートなカラーで相性も抜群です。人差し指と薬指にゴールドのラメラインでチェック柄を描きます。ブルーやミントグリーンのストーン、フラットリングでキラキラビジューで仕上げます。

■フット
ピンクとパープルで大判のチェック柄をデザインし、ゴールドのラインを重ねます。引き締めるためにグレーで横にラインを引いて完成です。