おままごとキッチンを手作り・DIY! カラーボックスを使って

扉付きのおままごとキッチンを手作り・DIYした完成作品です。デザイン制作・番匠智香子

扉付きのおままごとキッチンを手作り・DIYした完成作品です。デザイン制作・番匠智香子


前回の記事「おままごとキッチンをカラーボックスで手作り!前編」でご紹介したおままごとキッチンに、さらにアレンジを加えます。扉をつけたり、蛇口をつけたりとさらに楽しく制作しましょう!
 

おままごとキッチンの手作り・DIY:扉をつける

扉

カラーボックスに合わせて塗装しても楽しいです

【材料】
218×183mm、厚み19mmを2枚
横の長さはカラーボックスの横の寸法よりも全体に2mmくらい小さくします。
縦の長さは下がつかないようにこちらも2mmくらい小さい寸法にしましょう。
 
取っ手

お気に入りの取っ手をさがすのも楽しいです

1. 取っ手
今回はネジが付属している木製の取っ手を使います。4mmのネジが付属しています。取っ手が入っている袋などに適合扉厚の表示があるので参考にしましょう。
 
穴あけ

電動ドライバードリルがあると便利です

2. 穴あけ
取っ手をつけたい位置に4mmの穴を貫通であけます。穴をあける板の下にいらない板をひいておくと板が割れづらくなります。

 
丁番

しっかりと押しつけながらネジを締めましょう

3. 丁番の取り付け
扉に丁番を取り付けます。長さ25mmの丁番を2組使います。マスキングテープなどで位置がづらないように仮止めしておくと作業しやすくなります。軽く下穴をあけてからネジを締めましょう。

 
本体取り付け

テープなどで本体に固定すると作業しやすくなります

4. 本体に取り付け
本体に扉を取り付けます。丁番と丁番の間に厚紙を挟んで少し隙間をあけて取り付けましょう。隙間がないと扉がきれいに締まらなくなります。
 
丁番取り付け

丁番のデザインで雰囲気も変わります

5. 扉の完成
本体に扉が付き、下にいろいろなものが収納できるようになりました。