共働きの究極のメリットがみつかった!

筆者は一貫して共働きを勧めています。共働きのほうが、合計所得は増えるし(共働きですから!)、失職のリスクヘッジにもなるし(病気や急な退職にも安心!)、貯蓄や資産形成もはかどるし(どんどん稼いでどんどん貯める!)、お互いに自由になるお金が得られるし(精神衛生的にこれは重要!)、良いことづくめだと考えているからです。

また、1人だけで600万円であったり1000万円以上の収入を稼ぐのが、今の時代に大変になっているという社会背景を考えても、共働きの重要性は高まっていると思います。

過去のコラムでも、
 「共働き共倒れは回避!共働きポートフォリオ」2009年03月 
 「30代の稼ぎ方ポートフォリオ!3共働き編」2007年05月 
 「結婚しても共働きを当たり前にしよう!」2007年08月 
などがそうしたコラムです(もし未読の方はぜひ!)。

ところで、先日のことですが、共働きの最強のメリットを発見しました。それは共働きの究極的メリットといっても過言ではないかもしれません。
私もときどき講演等で口にしていたと思いますが、はっきり書くのは初めてだと思います。

それはあまりにも当たり前の事実なのですが、FP的にはすごい問題なのです。老後資金準備を一気に解決する魔法にもなるかもしれません。

それは!(…とここまで引っ張っておいて、次のページへ続く)