リラックス効果の高いLED

LEDキャンドル

写真3.行燈に入れたLEDキャンドル

従来のLEDキャンドルは行灯の様な透過性のカバーで覆われると、かなり暗くなってしまいますが、このウシオライティング社製の製品はまるでろうそくで灯されているような明るさ感があります。

例えば、和紙で作られた器具に工夫して内蔵すると、本物のろうそくのような揺らめきと仄かな明るさがあります。(写真3)

また、ウシオライティング社のものとは別にLEDキャンドルの商品にあらかじめ充電器が付属している充電式のものがあります。それは少し高価であっても電池の交換の手間や費用がかからない点で優れています。

最近ではLEDキャンドルとは違った、オイルランプの様な揺らめきを持つLEDも開発されているようです。このような製品は蝋燭やオイルランプの持つ1/fゆらぎに近い照明効果があります。光の揺らめき周期の繰り返しが長いため光をずーと見ていても、いつも違った揺らめきあって飽きが来ません。

木漏れ日

写真4.木漏れ日

1/fゆらぎとは小川のせせらぎや明滅する蛍の光、そよ風、木漏れ日(写真4)など自然界に広く存在します。

また人の血液の流れや眼球の動きなどにも1/fゆらぎがあり、外界からのゆらぎの刺激を受けると体の中で共鳴しあって、それがリラックス効果が生むのでしょうか?

以上のようにもともとデジタルな光であるLEDが、アナログ的な光を追及しることは面白く、LED照明の可能性や期待がさらに高まります。

【関連記事】
「LEDって何なの?LEDの照明基礎知識1」
「キャンドルのようなランプたち」
キャンドルライトの「1/f揺らぎ」



投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。