照明 ガイド 中島 龍興

なかじま たつおき

数々の受賞歴を持つ照明デザインのプロが、賢い照明器具の選び方、活用法などを伝授!

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

照明というと、どのようなことを思い浮かべますか?蛍光灯、LED、ワット数など、照明は私達の生活に身近なものです。しかし、ランプにはどんな種類があって、どんな空間に合うのか、ワットとルクスは何が違うのか、となると、よくわからないのではないでしょうか。

実は、これらは部屋の照明を考える際にとても大切です。居心地のよい部屋は、器具デザインの良し悪しだけでは十分ではありません。その部屋で何をしたいのか、食事、団らん、睡眠、それぞれの行為に適した光を考える事が重要です。また、器具の取付後の電気代や交換するランプ代などのコストを考える必要もあります。

私自身、この業界で働いて40年以上が経ちますが、今だに新しい発見がある毎日です。このサイトを通じて、照明の魅力を皆さんにお伝えできるように頑張っていきたいと思います。

メディア掲載実績

雑誌ゲットナビ
特集「LED照明 カテゴリ別ベストバイ!」~照明コンサルタントとしてチェック~
2012年09月24日
雑誌日経おとなのOFF
特集「竹あかりのインテリア」
2012年09月06日
雑誌家電批評
特集「間違いだらけのLED電球選び」
2012年05月03日
新聞産経新聞
コーナー「賢く節約・得のススメ」~LED照明~
2011年10月10日
新聞朝日新聞
コーナー「あなたの安心」~住まいのあかり~
2010年03月31日

ガイドの新着記事

  • 照度は何ルクスくらいがリラックスできるのか?

    照度は何ルクスくらいがリラックスできるのか?

    照度はルクス(lx)という単位で表されますが、その数値が高いほど明るいといわれてます。でも、具体的にはどんな明るさなんでしょう?住宅の照度基準は2010年に改訂されましたので、ぜひ一度確認して下さい。

    掲載日:2019年04月17日照明・LED
  • 目に優しいLEDデスクライトを選ぶ5つのポイント

    目に優しいLEDデスクライトを選ぶ5つのポイント

    デスクライトは目を使う作業の内容などに応じて一般形とA形相当、AA形相当から選ばれます。基本的には明るさが基準になりますが、それ以外にもLED器具ならではの注意事項があります。目に優しい照明の実現に関係するので、器具を選ぶ際の参考にしてください。

    掲載日:2017年03月30日照明・LED