オールラウンドに使える quest sport(クエスト スポーツ)

クエスト モッド

華やかなファブリックを取り揃える、クエスト モッド

もっとも人気の高いモデルが、この「クエスト スポーツ」です。走行感、重量、付属品などはいずれもバランスよく設計されていて、どれが突出して優れているというわけではありません。でもそれが逆に、どんなシーンでも使いまわせる万能性となっています。

お出かけの機会が多くなる3~4ヶ月から4歳まで、ひとつのベビーカーを使おうとすると「赤ちゃんを抱っこしながら、ベビーカーを折りたたんで持たなければいけない」「大きくなった子を軽量ベビーカーに乗せると押しにくい」などの、両極端な問題が発生します。しかし、一見重く見えがちな6.2kgの車体重量も、キャリーストラップを最適な位置につけることで「持ち運びしやすく」し、軽量化よりもフレーム重量を優先することで「大きくなった子を乗せていても押しやすい」剛性感を両立しているのです。

また、姉妹モデルには「クエスト モッド」「マクラーレン スポーツ」のほか、シーズンによって「ミナ ペルホネン」や「キャス キッドソン」などのコラボレーションモデルもラインナップし、豊富なファブリックで指名買いが多いそう。首がすわる前の赤ちゃんは抱っこで移動しても負担が少ないですから、長期間使えることを考えるならば、検討リストに入れて間違いない1台でしょう。

クエストスポーツ

クエスト スポーツはカラーバリエーションが豊富

標準サイズ:W470×D820×H1040mm
(折りたたみ時はW1030×D300×H290mm)
重量:6.2kg
対象年齢:3~4ヶ月から4歳の誕生日、もしくは15kgに達するまで
機能:4段階リクライニング、キャリーストラップ、レッグレストストライダー(座面をフラットにして、月齢の低い赤ちゃんが足を伸ばして座れる機能)など
価格:4万5150円~

 

 

 


 
>> B型的な使い方の軽量モデル volo(ヴォロー)