Wordは文書作成ソフト、Excelは表計算ソフト、PowerPointはプレゼンテーションソフトというおおまかな目的はきまっていても、最近ではExcelやPowerPointで文書を作る人が増えてきました。本来の目的にとらわれずにソフトウェアを自由な発想で使う時代になってきたと言えます。

PowerPointは、スライドを画用紙のように使って自由に文字やイラストなどを配置できるという特徴から、企画書やポスター、はがき作成にも使われています。
パワポ2007で写真入りの年賀状を素早く作る」や「パワポで音、アニメ付きの年賀状を作る」や「イラストが飛び出すクリスマスカードを作る」の記事では、スライドで年賀状やクリスマスカードを作る操作も紹介しましたが、時間がなくてなかなかそこまで手が回らないという場合もあるでしょう。

このようなときに役立つのがマイクロソフトのWebサイトに無料で用意されている「テンプレート」。テンプレートとは文書のひな形のことで、あらかじめデザインされているため、必要な場所に文字を入力するだけであっという間に文書が完成します。特に季節の行事に関するテンプレートは豊富に用意されているので使わない手はありません。

今回は、「Microsoft Office Online」からマイクロソフトが無料で提供しているPowerPoint用のハロウィーンカードをダウンロードしてみましょう。
 

テンプレートをダウンロードする
 

テンプレートをダウンロードするには、パソコンがインターネットに接続している環境で、画面左上の「Officeボタン」から「新規作成」をクリックします。
PowerPoint2003では、「ファイル」メニューから「新規作成」をクリックする

PowerPoint2003では、「ファイル」メニューから「新規作成」をクリックする

「新しいプレゼンテーション」ダイアログボックスが表示されたら、上側の検索ボックス内をクリックし、「ハロウィーン」のキーワードを入力して「検索の開始」ボタンをクリックします。
PowerPoint2003では、「新しいプレゼンテーション」作業ウィンドウの中央のボックスにキーワードを入力する

PowerPoint2003では、「新しいプレゼンテーション」作業ウィンドウの中央のボックスにキーワードを入力する

そうすると、マイクロソフトのWebサイトにあるハロウィーン関係のテンプレートが表示されます。テンプレートはバージョンごとに分かれているため、ここではPowerPoint2007で利用できるテンプレートの一覧が表示されています。この中から使ってみたいテンプレート(ここでは「ハロウィーンカード」)をクリックして選択し、「ダウンロード」ボタンをクリックします。
テンプレートはバージョンごとに用意されている。PowerPoint2003にはハロウィーンカードのテンプレートは用意されていない

テンプレートはバージョンごとに用意されている。PowerPoint2003にはハロウィーンカードのテンプレートは用意されていない


ダウンロード中のメッセージが表示され、指定したデザインがパソコンのスライドに表示されます。これでダウンロードは完了です。
インターネット上にあるテンプレートをダウンロードできた

インターネット上にあるテンプレートをダウンロードできた