シェードガーデンとは

日陰
日陰でもガーデニングが楽しめる
シェードガーデン(shade garden)とは、日陰の庭を意味する言葉です。通常、花壇などは日当たりの良い場所に設けるものですが、日陰が好きな植物や日陰にも耐えられる(耐陰性のある)植物を選ぶことで、日陰や半日陰でも植物を育てることができます。このような半日陰~日陰で楽しむガーデニングを、シェードガーデニングといいます。

日陰の度合いを調べよう

よく「ウチの庭は日当たりが悪くて……」とこぼされる方がいますが、実際にはどの程度日当たりが悪いのでしょう。1日中まったく日が当たらない、数時間くらいは日が当たる、半日くらいは日が当たるなど、日陰の程度も様々です。また季節によっても日の差し方は変わってきます。まずは自分の庭の日陰の度合いがどの程度なのかを観察しましょう。

気をつけて観察してみると、日陰だと思っていたのに案外日が差している時間があったり、木や障害物のせいで日陰になっている場所があったりと、いろいろな発見があるはずです。このように庭の環境を知ることで、それにあわせた植物選びができるようになります。

シェードガーデンに向く植物

カルミア
コンペイトウのような花もかわいいカルミア
ここでは日陰から半日陰の庭に向く植物のうち、一般的なものを一覧にしてみました。●マークのついている植物は、半日陰~ほとんど1日中日が差さない日陰にも耐えられるものです。植物選びの参考にどうぞ。
【落葉樹】
アジサイ ネグンドカエデ
モミジ ヤマブキ
【常緑樹】
アオキ ● アセビ
カルミア サカキ ●
シャクナゲ ジンチョウゲ
ソヨゴ ● ツバキ ●
ツルマサキ ナンテン ●
ヒイラギ ヒイラギナンテン ●
ヤブコウジ ● センリョウ ●

スノーフレーク
スノーフレーク
花をメインに楽しむ草花は日向を好むものが多いのですが、直射を嫌うものや花を咲かせる力を蓄えた球根類なら半日陰でも花を楽しむことができます。
【一年草・二年草】
インパチェンス コリウス
トレニア ビオラ
ベゴニア ワスレナグサ
【球根植物】
オキザリス ガーデンシクラメン
シラー スイセン
スノードロップ スノーフレーク
ムスカリ ユリ

葉色の美しい多年草
ギボウシにブルンネラ、プルモナリアなど、葉色だけでも楽しめる
多年草では葉色の美しいものや斑入りの植物を選ぶことで、日陰の庭を明るく演出することができます。また観賞期間は短いものの、花を咲かせる植物も多いのでぜひ取り入れたいアイテムです。
【多年草】
アイビー アジュガ
アスチルベ アルケミラ・モリス
カレックス ギボウシ ●
クリスマスローズ グレコマ
ケマンソウ ジギタリス
シダ類 ● シュウカイドウ ●
シュウメイギク シュンラン
ツルニチニチソウ ツワブキ
ドイツスズラン ドクダミ
ナルコユリ ヒューケラ
フウロソウ プルモナリア
プレクトランサス ブルンネラ
ミヤコワスレ ヤブラン
ユキノシタ ラミウム
ラムズイヤー リシマキア
リュウノヒゲ ワイルドストロベリー


 

シェードガーデンの楽しみ方

日陰ならではの庭の楽しみ方もある

日陰ならではの庭の楽しみ方もある

前項で、日陰や半日陰でも楽しむことができる植物は意外に多いことがおわかりいただけたのではないでしょうか。日向の花壇で色とりどりの花々が咲き乱れる光景も魅力的ではありますが、夏は誰しもが木陰を求めるように、まったく日陰のない庭というのも疲れるものです。

日陰の庭は花の数こそ日向に劣るものの、緑陰のもたらすしっとりとした落ち着いた雰囲気は日向にはない魅力です。家の北側など普段あまり利用されていないスペースも、シェードガーデンとして活用してみてはいかがでしょう。




■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。