どの駅周辺にも
庶民的な商店街、スーパーが


仲見世商店街
夕方になるとおいしそうな匂いが充満する仲見世商店街。最近はしゃれた雰囲気のバーなども登場している
商店街が多いのもこのエリアの特徴。例えば、京成立石には駅の南口側に立石駅通り商店街、立石仲見世商店街があり、さらにこの2商店街と垂直に立石大通り商店街があります。

惣菜屋さん店頭
大半の惣菜は店の中で作られており、種類も豊富で。少量ずつ買えるのもシングル、カップルには◎
このうち、一番、このエリアらしさを感じさせてくれるのが立石仲見世商店街。戦後の闇市として誕生したアーケードのある商店街で全長約120mに40軒を越す小さな店舗が密集しています。お惣菜や生鮮食品などはもちろん、このエリア名物のモツ焼き、モツ煮が堪能できる飲み屋さんなどもあり、活気と手頃さが人気。この商店街の品揃え、価格を見ると、毎日中食でも飽きない、懐も痛まないだろうと思うほどです。

プロムナードお花茶屋
安いと地元でも評判の店が多い、プロムナードお花茶屋
駅の北口側には立石駅通り商店街、区役所通り商店街などが並び、レトロな雰囲気の飲食店街などもあります。また、駅から少し離れたところには長崎や、サミットなどのスーパーも揃っています。同様に青砥には北ウィング青砥にグルメシティやリブレ京成、お花茶屋にはプロムナードお花茶屋、いなげやなどがあり、日常の買い物には事欠かないはずです。

区役所、公園、ホールと
さまざまな施設がぎゅっと集中


かつしかシンフォニーヒルズ
かつしかシンフォニーヒルズの周りには彫刻なども置かれ、しゃれた雰囲気
このエリア内、周辺には公共の施設なども集中しています。区役所はちょうどトライアングルの真ん中くらいに位置していますし、国内でもトップクラスの音響性能を誇る、かつしかシンフォニーヒルズもエリア内。休日応急診療所や赤十字産院、葛飾保健所などもぎゅっと集まっている感じなのです。
曳舟川親水公園の広場部分
親水公園自体は細長い、水路の脇に歩道があるものだが、駅前部分のみ大きな広場となっている
また、お花茶屋駅前から広がる曳舟川親水公園、青砥平和公園、白鳥公園などの公園もこの街の魅力。特に曳舟川親水公園は駅前の広場、それに続く水路を中心にした散策路が開放的で散歩にはうってつけ。水路では夏場、水遊びも楽しめるそうです。

親水公園脇にある博物館
親水公園のすぐ脇にある葛飾区立郷土と天文の博物館(写真右)
もうひとつ、親水公園の脇にある葛飾区立郷土と天文の博物館にはプラネタリウムや天体観測室などがあり、区の施設としてはちょっと異色。このエリアにはもうひとつ、お寺が運営しているプラネタリウムもあり、天文好きには面白い場所なのかもしれません。自然という意味では、京成立石駅近くから区役所の脇を通り、6号に向かう立石さくら通りは名まえの通り、桜の名所で、春にはさくら祭りが開かれます。

次のページでは京成立石、お花茶屋、青砥のお手頃な住宅価格を見ていきましょう。