細部にわたり手作りにこだわるチュニジア料理「ブラッスリー ジェルバ」


ブラッスリージェルバ
ここまで手の込んだチュニジアのお菓子をいただけるのはこの店だけ。
チュニジアの家庭で料理をいただいているような錯覚をおぼえる庶民的なお店。ここでは、のんびりと流れるチュニジアン空気を愉しみたい。

厨房に目をやれば、チュニジアのベテランお母さんがふたり、穏やかな表情でせっせと料理を作っている。別名チュニジアン春巻きともいえるチュニジアの代表料理の「ブリック」に使われる皮やパン、デザートは、なんとすべて手作り。

都心部からは少し離れているように感じられるが、実は巣鴨駅から電車で10分の距離。店は駅から程近く、お菓子やパンは持ち帰りもできるので、ふらりと立ち寄ってみてはいかがだろうか。

※2012年5月現在は、チュニジア人を夫にもつ日本人女性がキッチンに立ち、本場の味を伝えています。

詳細記事:ブラッスリー ジェルバ(板橋)

「ブラッスリー ジェルバ」
住所:東京都板橋区小豆沢2-15-3志村SYマンション104号
電話:03-6786-6187
地図:Yahoo!地図情報