香港スターがお忍びで通う、新光酒家 

xx

民家を改造したという「新光酒家」。気取りはないけど、再高級な蟹を提供してくれます!

秋が訪れると1日平均3000杯の蟹を剥くという「新光酒家」ですが、お店の外観も内観も庶民的!なのにお値段は最高級! なぜか……というのも陽澄湖にある「新光酒家」専用の養殖場で丁寧に育てられた最上級の蟹だけを使用しているからなんです。しかもこの店の蟹はエビや小魚を食べて育つという贅沢ぶり。 味に自信があるので、シンプルな佇まいで構わないのです(!?)

その味に虜になった香港スターや上海セレブたちがお忍びでやってくるというのもうなずけます。単品料理もありますが、多くの人はコースでオーダーしているようです。オススメは以下の<650元コース>です。

 

xx

コースの1部分。どれもこれも蟹を使った料理ばかり!

■650元コース
  1. 蟹爪の蒸し物
  2. アスパラガスと蟹脚肉の炒め物
  3. 蟹の身と蟹ミソの炒め物
  4. 蟹ミソとフカヒレのスープ
  5. 幅広春雨と蟹の白子の和え物
  6. 蟹の身入りチャーハンまたは蟹ミソ和え麺
  7. 生姜茶
  8. フルーツ

  9.  
cc

オレンジ色の部分が蟹ミソです。病みつきになります!

姿蒸しはありませんが、充分に上海蟹を堪能できます。また、コースには入っていませんが、ぜひ注文していただきたいのは「酔っ払い蟹」です。甘くトロリと紹 興酒に漬け込まれた生の蟹は絶品! ぜひお試しあれ。

<メニュー例>
  • 上海蟹の姿蒸し200元
  • 蟹の身と蟹ミソの炒め物 580元
<DATA>
■新光酒家(シングアン ジウジア)
住所:天津路512号
TEL:021-6322-3978
営業時間:11:00~14:00 / 17:00~22:00 年中無休
アクセス:地下鉄2、10号線「南京東路」駅から徒歩8分

 

1744年創業の老舗、王宝和酒家 

清朝の乾隆9年(1744年)創業という老舗中の老舗、上海でも最古の歴史を誇る上海蟹の名店として有名です。「上海蟹を食べるなら王宝和」と、味に うるさい上海人も認める存在。味も最高ながら、お値段も最高で、蒸しカニはなんと1杯380元~とかなり高価! それもそのはず、こちらも陽澄湖にある「王宝和酒家」専用の養殖場から新鮮で身のずっしりしまった蟹が毎日届けられているのです。お値段はウソをつきません! ハズレの心配がないのでご安心を。

その他、メ ニューには蟹ミソを使った料理や蟹肉入りの点心、そして蟹尽くしのコースなどがあります。オリジナルの紹興酒で最高峰の蟹を味わってください。

<メニュー例>
  • 上海蟹の姿蒸し 380元~
  • 蟹ミソ豆腐 68元
  • 蟹ミソ炒飯 68元
<DATA>
■王宝和酒家(ワンバオフー ジウジア)
住所:福州路603号
TEL:(021) 6322 3673
営業時間:11:00~13:00 / 17:00~21:00 年中無休
アクセス:地下鉄1、2、8号線「人民広場」駅から徒歩6分