熱い志

「既存住宅流通活性化プロジェクト」リノベーションに係るものにとってのバイブル
今回の団体設立は、2007年にリクルート住宅総研による「既存住宅流通活性化プロジェクト」の参画企業を中心に、昨年10月より検討準備を何十回と繰り返した末に実現した試みなのです。最後に本協議会の設立趣意書を一部抜粋してご紹介します。その熱い志を感じ取ってください!

 ー以下、一般社団法人リノベーション住宅推進協議会 設立趣意書より抜粋引用ー

「リノベーション」は、既存ストックの性能や価値の再生・向上をすることで既存住宅の流通市場を活性化する特に有効な手法として注目を集めています。
しかし、現実の市場では「リノベーション」はまだ十分に知られていないばかりか、その価値が正当に評価されているとはいえず、わたしたち事業者にとっては、期待される役割の大きさやわたしたちが注いでいるエネルギーに対して、その事業環境は決して良好なものではありません。

リノベーション事業者を名乗るわたしたちにも課題はあります。リノベーション事業者が掲げる「リノベーション」は、各社でそれぞれ仕様や定義が違うのだから、仲介業や金融業など他業界からすれば「リノベーションだから」という理由で特別扱いすることはできませんし、消費者だって安心して「リノベーション住宅」を選べるはずはありません。
わたしたちは、わたしたちの仕事の誠実と価値が正しく評価され、既存住宅がきちんと流通する市場を作りたいと思い、リノベーションと既存住宅の流通に携わる事業者が集まって協議をはじめることにしました。
一般社団法人「リノベーション住宅推進協議会」を設立します。

誰もが自分らしく自由に、無理せず、安心して住まい選びができる世の中の実現を願って、住まいに関わるこれまでの業界の枠組みや壁を取り払い、わたしたちは集まりました。ここでは、業種や業態の違いも、大きな会社も小さな会社も、歴史ある老舗も生まれたての新興会社も分け隔てはありません。「志」だけが、この協議会の求心力です。
「リノベーションで、日本の住まい選びのあり方をかえる」。
この志に共感いただける仲間を日本中から集めて、大きな、大きな流れを作っていきたいと思います。
 この指とまれ! 
 共に協力し合える仲間を大募集します。

 ー以上、一般社団法人リノベーション住宅推進協議会 設立趣意書より抜粋引用ー

一般社団法人 リノベーション住宅推進協議会に関するお問い合わせ
事務局:東京都渋谷区渋谷1-6-5(株式会社インテリックス内)
担当 :樽(たる)TEL 03-3486-2510
http://www.renovation.or.jp

【関連記事】
新築VS中古とリノベーションの関係 その1
新築VS中古とリノベーションの関係 その2

匿名で優良会社にリフォーム相談!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。