間取りも建材パーツも好みでセレクト、工事費550万円(税別)でリノベーション!

tola_001

『TOLA』桃山台モデルルーム。72平米というゆったりサイズの1階住戸

建築家や設計事務所、リノベーション会社に設計を依頼して行う“自由設計型リノベーション”の実例がどんどん増加する一方、あらかじめ用意されたいくつかの間取りや設備・仕上げから好みのものをセレクトして家づくりする、“セレクト型リノベーション”も人気を集めてきています。その中のひとつ、『TOLA』は、大阪を中心に活動する老舗リノベーション会社・アートアンドクラフトが企画、東京と大阪で展開しているセレクト型リノベーションシステムです。All Aboutリノベーションガイドの石井健さんの記事でも詳しく紹介されていますが、以下簡単に説明を。

〈ライフスタイルに合わせて選べる、全28タイプの間取り〉
長年、個人住宅のフルリノベーションを手掛けてきたアートアンドクラフトが、研究と検討を重ねて導き出した全28タイプの間取りは、夫婦2人世帯~夫婦+子ども1人世帯という、今どきの若いファミリーの暮らしにフィットする内容。『TOLA』が対応するのは専有面積55平米以上の物件で、中古マンションによくある間取りをベースにして考えられているため、大体の物件には対応が可能。購入予定の物件の間取りをもとに、『TOLA』でのリノベーションが可能かどうか、すぐに判断してもらうことが可能です。

〈住まい手目線で厳選した建材パーツから好みでセレクト〉
「いちから自分たちの好みで選べる」というのはとても魅力的ですが、建材パーツを探す手間や、全体コーディネートの検討など、時間も手間も掛かります。その点、『TOLA』は、アートアンドクラフトが住まい手目線で選んだイチオシの建材パーツが用意されており、そこから好みの素材や色、柄を選ぶだけなので、お手軽。床や壁の仕上げだけでなく、洗面器、金物、建具などの設備やパーツもセレクト可能。キッチンは幅や高さのカスタマイズもできます。スマート&スピーディーに、自分らしい空間づくりが楽しめるのです。

〈業界最高水準の保証付きで工事費550万円(税別)〉
『TOLA』では、間取りも仕上げもすべて新たにやり直し、浴室やキッチンなどの設備も新たに入れ替え。それでいながら工事費は550万円(税別)(※2011年のリリース以降価格改定)という驚きの価格。「結局、“オプション”で高くなるんじゃないの?」と思われる方もいるでしょうが、『TOLA』ではオプションの価格体系も明確に提示しているので安心。工事品質については、300件を超えるリノベーション実績に裏打ちされたアートアンドクラフトの経験と技術に加え、「リノベーション住宅推進協議会」の「R1基準」を満たす保証を標準で採用。完成後のサポートも万全の体制です。

人気の北摂エリア、桃山台にオープン!新モデルルームは70平米超えのファミリータイプ

tola_002

LDK全景。実際に採用できる建材パーツのみで構成されたモデルルーム

今回、見学させて頂いたのは、2013年10月に完成した新たなモデルルーム。最寄り駅は北大阪急行「桃山台駅」。地下鉄御堂筋線に直結しており、梅田までは16分と、大阪市内へのアクセスに至便な立地です。北摂エリアは、住環境や子育て環境の良さからファミリーに人気が高く、質の良い中古マンションも豊富なエリア。モデルルームは、白い外壁が清潔感溢れる中層のマンションにあります。中古マンションリノベーションのプロであるアートアンドクラフトが選ぶだけあって、管理が行き届いた暮らしやすそうなマンションです。
tola_003

桃山台モデルルームがあるのは、1974年築のヴィンテージなマンション

桃山台のモデルルームは、専用庭付きの1階住戸。玄関を入ると、『TOLA』のスタンダードプランである、広い土間玄関がお目見え。壁は板張り仕上げで、ガラスがはめ込まれた木製ドアでLDKへ続きます。間取りは、玄関横に個室がひとつ、庭側に個室がひとつ、庭に開いたLDKと、パーティション感覚の壁でLDKから仕切られたストレージという構成。
tola_004

土間と板壁が出迎える玄関。LDKとの間は、開放感があるガラス入りの親子ドア

ストレージは、書斎や子ども部屋としても使うことができます。専有面積55平米~80平米の住戸に対応している『TOLA』では、60平米台の実例が多い中、今回の桃山台モデルルームは72平米とちょっと広め。お子さんがいるご家庭に向きな間取りです。
tola_005

左上から時計まわりに/キッチンは2タイプを展開/個室の床はカーペットか色数豊富なビニル床がセレクト可能/パーティション感覚の壁の裏はストレージ/玄関横の個室。2LDK+ストレージという間取り

ディテールにも要注目。無垢の杉フローリング、業務用チックなステンレス仕上げのキッチン、レトロなタイル、クラシックな水栓、古材の棚板、木枠の回転窓、木製の戸棚などなど…。こうしたこだわりのアイテムが標準(一部オプション)でセレクトできるというのですから、驚きです。
tola_006

左上から時計まわりに/小物でアレンジできる有孔ボードの壁/ストレージを仕切る壁の色は好みで選べる/クラシックなデザインの洗面/寝室の木枠の回転窓は標準仕様


『TOLA』のモデルルームは大阪市内と東京都内でも公開中

tola_007

『TOLA』桃山台モデルルームは50平米の専用庭付き

桃山台のモデルルームはリノベーション済みマンションとして販売中でもあり、モデルルームでの公開は期間限定。2013年11月2日(土)・3日(日)・4日(月・祝)・9日(土)・10日(日)は予約不要のオープンハウスを催すとのこと。上記日程以外での見学も対応可能だそうです。ほか、『TOLA』では現在、大阪・長堀西と東京・経堂にあるお部屋も見学が可能。『TOLA』のホームページから見学申し込みが可能です。

2011年のリリース後、数戸のモデルルームを展開してきた『TOLA』。実際の空間で、間取りや建材パーツを確認できるのはうれしいですね。アートアンドクラフトへの自由設計リノベーション依頼を検討していたお客様が、『TOLA』のモデルルームを見て「ほしかったのは、まさにこんな空間」と、『TOLA』での家づくりに変更したということもあったそう。多数のリノベーションを手掛けた経験と実績から導かれた『TOLA』の間取りと建材パーツは、多くの住まい手たちの「こんな家に住みたい」という理想のカタチを集めたものだとも言えます。
tola_008

LDKの床は無垢フローリング。樹種や塗装が好みで選べる

「住まいにはこだわりたいけれど、いちからの家づくりは大変そう」「コストが見えないのが不安」と、中古マンションリノベーションを躊躇していた方にこそ知ってほしい、“セレクト型リノベーション”という方法。モデルルームへの訪問は、あなたの理想の住まい像を見つけるきっかけになるかもしれません。


『TOLA』東京・大阪の“セレクト型”中古マンションリノベーション
http://www.tola.jp/

大阪・阪神間エリアの『TOLA』運営
株式会社アートアンドクラフト
http://www.a-crafts.co.jp/

東京23区および近郊エリアの『TOLA』運営
ゆくい堂 株式会社
http://www.yukuido.com/



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。