牛乳の栄養は? 牛乳アレルギーでも飲めるミルクも

牛乳アレルギーでも飲めるアレルギー用認可のミルク

牛乳は栄養が豊富です。乳児期にはミルクも必要になります

牛乳は、非常に大切な食品で、良質のタンパク質、カルシウムを多く含んでいます。

そのため、牛乳を除去する時には、タンパク質とカルシウムを含む食品を考える必要があります。しかし乳児の場合は、無理なく食べれて牛乳の代替になるものを探すのは難しい問題です。そこで今回は、消費者庁から病者用食品(許可基準型)アレルゲン除去食品として許可されたミルクアレルギー対応の製品を紹介します。牛乳を控えて食事対策で説明しましたが、カゼインが牛乳の主なタンパク質で、アレルギーの主な原因とされています。そのため、カゼインを除去するために加水分解しているミルクをアレルギー対応ミルクとして販売されています。

掲載は五十音順です。
 

アレルギーが強くても安心
エレメンタルフォーミュラ(明治乳業)

エレメンタルフォーミュラ 420g 3,600円 希望小売価格(税別)
カゼイン分解物は結晶で、乳清分解物はアミノ酸まで分解されていますので、アレルギーを起こす力が全くありません。ミルクアレルギーが強い場合は最もオススメのミルクです。
乳糖    -
ビタミンK  ○
タウリン  ○
銅・亜鉛  ○
ビオチン  ○
カルニチン ○
セレン   -
調乳濃度  17%
風味    △
エレメンタルフォーミュラ(明治乳業)
 

風味のよさも魅力
MA-mi(森永乳業)

MA-mi(森永乳業)
カゼイン分解物と乳清分解物を含みますので、アレルギーを起こす力は少ないかほとんどありません。比較的、風味がいいのがオススメです。
乳糖    ±
ビタミンK  ○
タウリン  ○
銅・亜鉛  ○
ビオチン  ○
カルニチン ○
セレン   ○
調乳濃度  14%
風味    ○
MA-mi(森永乳業)

次は、乳成分を少しだけ残したミルクをご紹介します。
 

乳成分を少しだけ残した
ニューMA-1(森永乳業)

ニューMA-1(森永乳業)
カゼイン分解物は含みますが、乳清分解物は含まれません。アレルギーを起こす力はほとんどありません。風味はやや難点です。
乳糖    -
ビタミンK  ○
タウリン  ○
銅・亜鉛  ○
ビオチン  ○
カルニチン ○
セレン   ○
調乳濃度  15%
風味    △
ニューMA-1(森永乳業)
 

乳成分を少しだけ残した
ペプディエット(ビーンスタークスノー)

ペプディエット 350g 1,700円(希望小売価格)
カゼイン分解物は含みますが、乳清分解物は含まれません。アレルギーを起こす力はほとんどありません。風味はやや難点です。
乳糖    -
ビタミンK  ○
タウリン  ○
銅・亜鉛  ○
ビオチン  -
カルニチン ±
セレン   ○
調乳濃度  14%
風味    △
ペプディエット(ビーンスタークスノー)
 

飲みやすさを重視するなら
ミルフィーHP(明治乳業)

ミルフィーHP 850g 2,700円(税別)スティックタイプもあり
カゼインは分解物ではありませんが、乳清分解物は含まれます。アレルギーを起こす力は個人差が大きい。風味は良好ですので、一番飲みやすいかもしれません。乳児の成長・育成に必要な脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラルを消化吸収しやすい形でバランスよく配合しています。
乳糖    -
ビタミンK  △
タウリン  △
銅・亜鉛  ○
ビオチン  ○
カルニチン ○
セレン   -
調乳濃度  15%
風味    ○
ミルフィーHP(明治乳業)

アレルギーを起こす力を落とすと、味も落ちます。

次は、大豆から作ったミルクをご紹介します。
 

大豆から作られた
ボンラクトi(和光堂)

ボンラクトi 360g 1,100円(税別)スティックタイプもあり
牛乳成分を全く含みません。牛乳アレルギーではアレルギーを起こすことはありません。
大豆たんぱく質を含んでいます。そのため、大豆アレルギーのある人には注意が必要です。
乳糖    -
ビタミンK  ○
タウリン  ○
銅・亜鉛  ○
ビオチン  ○
カルニチン ○
セレン   ○
風味    △
ボンラクトi(和光堂)


高いミルクを買っても、本人が飲まないと無駄になってします。ミルクは各社味が違うので、まずは少量ずつ購入して風味を比べながら、アレルギーが出ないものを選びましょう。

アレルギー対応ミルクには低脂肪組成のもの(低脂肪MA-1)もありますので、できれば、医師や栄養士と相談して使用されることをオススメします。


<参考リンク先>

明治乳業
エレメンタルフォーミュラ(明治乳業)
ミルフィーHP(明治乳業)

森永乳業
MA-mi(森永乳業)
ニューMA-1(森永乳業)

ビーンスタークスノー
ボンラクトi(和光堂)

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項