秋の景色
季節の変わり目には、ぎっくり腰に注意しましょう。
夏の暑さから開放され、過ごしやすい秋になりました。この季節の移り変わる時期は、ぎっくり腰に要注意!あなたは腰に忍び寄る、コンディションの変化にお気づきでしょうか?

いつの間にか、「ぎっくり腰予備軍」に仲間入りしていることにも、気がついていないのかもしれません。一度ぎっくり腰になると、その後も繰り返すことが多いので心配です。腰にギクっと、魔女の一撃を受けないうちに、「ぎっくり腰予備軍」から抜け出しましょう。



<CONTENTS>
  • 初ぎっくり腰になりやすい人は誰?-p.1
  • クイズ!「ぎっくり腰デビュー」を果たせるのは誰?-p.1
  • 「ぎっくり腰デビュー」ワンポイントアドバイス-p.2


    初ぎっくり腰になりやすい人は誰?

    魔女の一撃
    ぎっくり腰は、ふとした動作で痛みが走ります。
    今までぎっくり腰の経験が無かった人が、初めて経験するぎっくり腰。これが「ぎっくり腰デビュー」です。嬉しい出来事も痛みにかき消され、ただただ苦痛に耐え「どうして、こんなことに…。」と悔やむ時間を過ごすことになるかもしれません。「ぎっくり腰デビュー」をする直前までは、「私は、ぎっくり腰とは無縁だわ。」と思っている場合が多いです。多少、腰に重たさを感じていても、そのうち自然に治っていくだろうと思ってしまうのです。そして、その瞬間は突然やって来ます。…ギクッ!!という瞬間です。

    このような「ぎっくり腰デビュー」に至るまでには、様々な要素が重なり合っていることがあります。特に、季節の変化に体調を崩しやすい人は、夏から秋にかけて自律神経に乱れを生じると、「ぎっくり腰デビュー」を迎える可能性が高くなりそうです。季節の変化に弱い人の「ぎっくり腰デビュー」率をアップさせる要素は、次のうちどれでしょうか? 回答は次のページです。

    クイズ! 「ぎっくり腰デビュー」を果たせるのは誰?

  • 毎日睡眠時間は、3時間でも元気いっぱい!

  • 朝と夜では、夜はかなり身長が縮んでいる気がする。

  • 喫煙はするが、たくさん運動をして健康には気遣っている。

  • 仕事に集中すると、4~6時間はあっという間。パソコン作業も苦にならない。

  • ヘルシー思考なので、野菜オンリーの生活を続けている。

  • 筋肉が疲労するので、なるべく動かないようにしている。

  • 「いつも重い鞄を持っていてスゴイね! 」と褒められる。

  • 世の中、イライラと腹の立つことが多いと思う。



    >>次のページでは、嬉しくない「ぎっくり腰デビュー」を果たしてしまいそうな回答を発表です! >>>