足のむくみ
腰のコンディションによって、足がむくみやすくなることがあります。
足がむくみやすく、ふくらはぎの疲労がたまりやすい人は、腰のコンディションに要注意かも!?…ということで、3回シリーズで「腰」と「足のむくみ」についてご紹介して参りました。今回は、いよいよ予防・解消編です!

腰部の問題で、ふくらはぎや足への疲労度がアップしてしまうかもしれません。腰のコンディションチェックをまだ試していない人は、ぜひ腰の状態をチェックして下さい。

■足のむくみシリーズ

第1回目  【足のむくみは腰痛のシグナル?】
第2回目  【今すぐチェック!むくみの原因は腰にあり?】
第3回目  【グーで押すだけ! 脚すっきりマッサージ】


<CONTENTS>
  • 今まで履いていた靴で足腰の不調が!?-p.1
  • 今、むくみがありますか?-p.1
  • グーで気持ち良く! むくみ解消法-p.2


    今まで履いていた靴で足腰の不調が!?

    ハイヒール
    今まで履いていた靴で、足腰の不調を感じたことはありませんか?
    前回、今すぐチェック!むくみの原因は腰にあり?でご紹介した腰部の負担をチェックする方法で、動かしづらさや張り感、違和感、痛みの出た方は、足に合わない靴を履いた場合に、ふくらはぎの疲労が出やすい可能性があります。例えば、ハイヒールや久しぶりに履く靴などです。

    過去に問題無く履いていた靴でも、腰の状態により、下半身のバランスが変化すると久しぶりの靴を履くことで、ふくらはぎが重だるくなったり、足がむくんだりと、不快な症状が出ることがあります。また、腰痛を悪化させてしまうことにつながるケースもあります。


    今、むくみがありますか?

    押してみよう
    ヒザから下のやわらかい部分を押してみましょう。押す場所は1箇所でもむくみが分かります。
    足のむくみは、腰のコンディションが悪い他に、いくつかの要素が重なると、さらにむくみやすい状態になります。まず、今、むくみがあるかどうか、確認してみましょう。ヒザから下(スネ、ふくらはぎ、足首周りなど)を10秒ほど押します。

    そして、指を離すと指の跡が残りますか? 跡が残るようであれば、むくみがある可能性があります。靴下の跡が残りやすく、なかなか消えない場合や足が冷える人も要注意です。塩分の多い食事を控えたり、入浴はぬるめのお風呂で、足やふくらはぎをほぐしたりと、日常生活での工夫も必要です。


    >>次のページでは、手をグーにして、簡単むくみ解消法のご紹介です!>>>