操作性を改善するソフトウェア

パソコンの操作性を改善する方法は個人の好みによって異なります。目の悪い人ならディスプレイ設定で解像度を下げたりするでしょうし、すばやくアプリケーションを起動したいときは Dock にアプリケーションを追加登録しておくと便利です。

それでも、まだまだ満足のいく操作性が得られない場合は、これから紹介するソフトウェアを試してみてください。

●BeterTouchTool(ベタータッチツール)
[ホームページ] http://blog.boastr.net
[ダウンロード] 画面上の「Download BetterTouchTool」をクリック

MacBook Pro/MacBook AirおよびMagic Trackpadのマルチタッチトラックパッドのジェスチャーをカスタマイズできるソフト。マルチタッチ操作を新しく作成することもできます。
 
●Secrets(シークレットズ)
[ホームページ] http://secrets.blacktree.com/
[ダウンロード] 画面上の「PrefPane」とあるリンクをクリック

Mac OS Xの隠し設定をほぼすべて網羅できる環境設定パネルです。英語なのでわかりにくいですが、意外な設定が見つかることも。設定項目はプログラムを入れ直さなくても常にアップデートされるので、たまに開くと新しい発見があります。
 
●Hide dock when deactivate Finder(ハイドドックウェンディアクティベートファインダー)
[ダウンロード] 一覧表にある「Hide dock when deactivate Finder」をクリックして「最新版のダウンロード」をクリック

起動しているアプリケーションごとにDockの「自動的に隠す」機能のオン、オフの状態を記憶します。「Finder では Dock は常に表示させたいが、ワープロを使ったり、インターネットするときはDockはじゃま!」という場合に使います。
※Mountain Lion 以降はコピーしてから右クリックして開くを実行し、「開く」をクリックしてください
 
→次は宛名印刷ソフトや動画関連ソフトをまとめて紹介